« 野蛮国・サウスコリアとの国交断絶 | トップページ | チャイナ:また壮大な貧乏農業国に戻るか? »

繰り上げ銀なんかより、あの銅!

2017年01月26日
(繰り上げ銀なんかより、あの銅!)


http://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RCrDoBeolYMlkAq1UEnf57/RV=2/RE=1485491073/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=cfyIKMMxzY4dldvoY_zIBBojHyM-/RU=aHR0cDovL25ld3MueWFob28uY28uanAvcGlja3VwLzYyMjgzMDUA/RK=0/RS=G84MuEex5lJFiW9xc_uywPbWAvg-


・北京五輪・陸上男子400メートルリレー決勝の日本チームの「銅メダル」は、金や銀より素晴らしく輝いていた。ベテラン・朝原宣治のラストランだっただけに日本中が湧きたったものだ。


・ところが『稲妻・ボルト』のジャマイカが、悠々の金メダルで華を添えてくれていたのが、チームメートのカーター選手のドーピング問題が今更問題になり、「ジャマイカ失格」の可能性が出て来たのだ。ジャマイカ失格となれば、日本チームは「繰り上げ銀メダル」となるが、選手も日本人も、誰も喜ばないだろう。それだけあの「銅メダル」は輝いていたのだ。


・YAHOOニュースから、「何を今さら」の記事を以下。


・「【ジャマイカ失格 朝原さん憤り】時事通信 2017/01/26」


・「★朝原さん『憤り覚える』=北京五輪リレーのジャマイカ失格で―陸上・・・2008年北京五輪のドーピング再検査で陸上男子のネスタ・カーター(ジャマイカ)が禁止薬物に陽性反応を示し、400メートルリレーで金メダルを獲得した同国が失格となった問題で、同種目で日本のアンカーを務め、銅メダルに輝いた朝原宣治さん(44)が26日取材に応じ、『カーター選手のやったことに憤りを覚える。ぜひこういうことのないように取り締まりをしてほしい』と訴えた」・・・

« 野蛮国・サウスコリアとの国交断絶 | トップページ | チャイナ:また壮大な貧乏農業国に戻るか? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 繰り上げ銀なんかより、あの銅!:

« 野蛮国・サウスコリアとの国交断絶 | トップページ | チャイナ:また壮大な貧乏農業国に戻るか? »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト