« 年頭にあたり、「躊躇せぬ気概を持て!」 | トップページ | 私が高野病院を応援する理由 »

今迄は二重支給だったのか?

2016年01月09日
(今迄は二重支給だったのか?)


http://www.sankei.com/west/news/170109/wst1701090014-n1.html


・これは、今迄の役人の怠慢を公表したようなものだ。1.生活保護を受けながら犯罪を犯し、2.三食・運動付きのムショ暮らしか勾留暮らしを送りながら、3.預金口座には生活保護費が振り込まれていたら、「タダ飯・タダ暮らし」の悠々たる人生だ。


・そんなアホが今まで罷り通っていたのだとしたら、1.役人の能天気と、2.お役所の縦割り弊害の象徴的なものだろう。コンピュータのDB(データベース)手法が発達し、「国民総背番号制=マイナンバー」も通達された今、問題なのは1.役人のアッタマの悪さと、2.固陋性だ。でもまぁこれは、「始めの一歩」か?


・産経WESTから、記事を以下。


・「【生活保護の“二重取り”は許しません!!大阪府警逮捕の容疑者計1169人の支給を停止、約7000万円の過払い防ぐ】産経WEST 2017.1.9 10:22」


・「大阪府警が逮捕・勾留した容疑者のうち、生活保護費の受給や受給の可能性が判明したケースが、平成26年7月から昨年10月までに1644人に上ることが8日、府警への取材で分かった」


・「府警の独自制度に基づき容疑者情報を通知された大阪市と東大阪市では計1169人への支給を事実上停止し、勾留中の“二重の生活保護”を防いだ。ただ、残る475人は府警との間に通知の協定がない自治体から受給していた可能性が高く、大半が逮捕後も不要な支給が続いていたとみられる」(解説:そのアホ自治体名は公表すべきだ!)


・「府警の制度は、勾留中に公費で食事や医療を提供される容疑者に対する生活保護費の『二重支給』を防ぐのが目的。勾留中の容疑者が受給しているとの情報があれば、府警が協定を結ぶ自治体に通知する。自治体は支給方法を口座振り込みから窓口払いに変更するため、容疑者が勾留中は保護費を受け取れない仕組みだ。こうした制度は大阪以外にはないという」(解説:おいおい厚労省よ、何をボサーッとしてるんだ!)


・「府警などによると、生活保護費の受給率が全国トップレベルの大阪市では、26年7月から通知制度を試行し、昨年4月から正式実施している。試行当初から昨年10月までの2年4カ月間に府警から計1170人分の情報が提供され、うち受給が確認できた1138人の支給方法を変更。少なくとも約6400万円の過払いを防いだ」


・「また、昨年1月から試行し、今年1月から正式実施に移った東大阪市でも、施行当初から昨年10月までに31人分の情報が伝えられ、少なくとも約250万円の過払いを食い止めた。一方、今年1月から試行が始まった堺市では、26年7月から昨年10月までに106人分の受給情報があったが、府警との間に協定がなく、情報が伝えられることはなかった。同様に受給情報を生かせず、支給が続いたとみられるケースがほかに369人分あったという」


・「堺市によると、受給者の逮捕・勾留の情報は従来、報道のほか、勾留後に戻った本人から直接聞き取るなどしか確認方法がなく、返還を求める作業も手間がかかっていた。堺市の担当者は『これまでは受給者が警察に逮捕されても、大部分は知らずに支給を続けていた。今後は警察との連携で、無駄な支給をすぐ停止できるはずだ』と話す」(解説:堺市のアホめ、大阪都構想に真っ向から反対しやがって!やってることはこんなもんだ!)


・「大阪府警の担当者は『実質的な二重支給を防ぐという制度の効果は大きい。府内の全自治体に制度を案内しており、今後は府内全域に拡大していきたい』としている」・・・


・(解説)学テの万年低迷、民度の低さ、生活保護受給者と在日の圧倒的多さ、親による子殺しの多さなどなど、(あ!ヨシモトの低俗さも有った!)碌な評価が無い大阪だが、この制度は偉い!早急に大阪府内全域に普及させ、「全国の範」となるべきだ!

« 年頭にあたり、「躊躇せぬ気概を持て!」 | トップページ | 私が高野病院を応援する理由 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今迄は二重支給だったのか?:

« 年頭にあたり、「躊躇せぬ気概を持て!」 | トップページ | 私が高野病院を応援する理由 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト