« 真面な奴も居るんだ?:サウスコリア | トップページ | 韓国大統領選、有力4候補 »

九段線入り地球儀を、8年も国内販売

2017年01月03日
(九段線入り地球儀を、8年も国内販売)


http://www.sankei.com/west/news/170103/wst1701030021-n1.html


・『九段線』とは、チャイナが「南シナ海全域は、我が領海」と勝手に主張する『チャイナの赤い舌』とも呼ばれる、海図上の破線のことである。これを日本の大学教授の監修を受け、香港から輸入してシャーシャーと平成20年からもう8年も販売して来たこの大阪の業者は、無知と言うよりサヨクなのだろう。当然監修した大学教授とてオンナジだ。


・2012年9月15日の『チャイナ反日暴動』を思い出す。これは同10日に、当時の民主党・野田〔どぜう〕政権が、能天気に「尖閣の日本国有化宣言」に反発して起こったものだが、「日当が配布されていた」ことが分かり、今では「官製・反日暴動だった」ことが定説だ。


・多くの日本からの進出企業が襲撃され、多大な損害を受けた。当然未だに、チャイナ当局からの補償は無い。チビの鄧小平の口車に乗って、真っ先に大陸進出した『松下幸之助さんの工場』も襲撃され、火もかけられた。忘恩の国・忘恩の徒である。私なんざ、以降『経営の貧乏神=幸之助さん』と書き続けている。


・許せないのは『ユニクロ』だった。店長の機転だったとされているが、当然『ファーストリテーリング総帥・柳井正』からの支持だったのだろう。「尖閣諸島は、中国の領土です」と、シャーシャーと店内外に紙(ポスター)を貼り、難を逃れている。「テメェさえ良ければという経営方針」が垣間見られて、私はそれ以降、「日本の一番嫌いな成功者」に挙げている。


・産経WEST・[九段線入り地球儀]から、記事を以下。


・「【卸売会社に直撃取材するも『干渉受けてない』中国政府の〝圧力〟否定】産経WEST・[九段線入り地球儀] 2017.1.3 11:43」


・「九段線を記した中国製地球儀を輸入、販売した大阪市内の卸売会社の幹部は昨年12月下旬、産経新聞の取材に応じ、『九段線を表記するよう中国側から干渉を受けたことはない』と述べ、中国政府から同社への『圧力』の存在は否定した」


・「同社によると、地球儀は中国・広東省に製造工場を持つ香港のメーカーから輸入し、平成20年秋から国内で販売している」


・「このメーカーは台湾を『台湾島』と表記し、問題化した学研グループの地球儀の製造元と同一。学研グループの地球儀と同様、同社の地球儀には各国の地理や文化などの情報を音声で案内するシステムが組み込まれている。これまでの販売実績は非公表としている」


・「幹部は『台湾の表記の問題を解決し学研の商品を引き継ぐ形で国内販売を始めた。監修は外部の大学教授に依頼し、問題ないとの判断で発売に踏み切った』と説明」


・「九段線の表記については『産経新聞の指摘で初めて知った。発売当初から記しており、一般のユーザーから指摘やクレームを受けたことは一度もない』と語った。製造元のメーカーが中国政府の圧力で九段線を記したかどうかについては『分からない』という」


・「監修した大学教授は取材に『現段階でコメントは差し控えたい』としている」・・・

« 真面な奴も居るんだ?:サウスコリア | トップページ | 韓国大統領選、有力4候補 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 九段線入り地球儀を、8年も国内販売:

« 真面な奴も居るんだ?:サウスコリア | トップページ | 韓国大統領選、有力4候補 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト