« 対馬と隠岐の島へのTHAAD配備を急げ | トップページ | チャイナ空母:『遼寧』、東シナ海で示威行動 »

糸魚川大火賠償は、出来ないだろなぁ?)

2016年12月25日
(糸魚川大火賠償は、出来ないだろなぁ?)


http://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RCpk_fO19YdyoALGUEnf57/RV=2/RE=1482722655/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=cfyIKMMxzY4dldvoY_zIBBojHyM-/RU=aHR0cDovL25ld3MueWFob28uY28uanAvcGlja3VwLzYyMjUyMjQA/RK=0/RS=09_GQTdoOtVlzydv_WRZHe82J7g-


・私らの世代では、B-29による焼夷弾絨毯爆撃の「焼け野原」がダブってしまう程の糸魚川大火の惨状だった。死者が出なかったのが幸いだが、小汚い中華屋のポカで、「県内最古の『加賀の井酒造』の酒蔵が焼け、約200年の歴史を誇る老舗割烹『鶴来家』も全焼した」そうな。


・中華屋が若し、火災保険を掛けていたとしても、数十億円の支払いには応じまいし、第一「重過失」の疑いも有る。この中華屋、「知らない町」にトンズラするしかあるまいて。


・YAHOOニュースから、日刊ゲンダイDIGITAL の記事を以下。


・「【被害額は数十億円か…糸魚川大火災の賠償責任はどうなる】日刊ゲンダイDIGITAL 12/25(日) 9:26配信」


・「延焼時間は30時間にも及んだ。22日午前10時半に発生した新潟・糸魚川の大火災は、死者こそ出なかったものの約4万平方メートルが焼け、約150棟の家屋が焼失した。『大火』の原因となったのは、JR糸魚川駅から徒歩5分ほどの小さな中華料理店だ」


・「店は個人経営で、『中華そば』が名物。ネット上には『素朴な味』『おいしい』と評価する声が上がる一方、『店員が無愛想』『しょっぱ過ぎる』との書き込みがあった。店の近くに住む30代男性はこう言った」


・「『30年ほど前から営業しているが、周辺は高齢化が進んで最近は客足が途絶えたためか、『店を畳む』という話が何度も出ていたね。でも、店主の息子が何とか店を存続させたかったらしい。昼時は常連客で満席になることもあったが、とにかく店内が汚くて、床が油でギトギトだった』」


・「今回の火災では、1650年創業で県内最古の『加賀の井酒造』の酒蔵が焼け、約200年の歴史を誇る老舗割烹『鶴来家』も全焼した」


・「『被害額は、数十億円に上るのではないか』(建築業界関係者)との声も上がっているが、とても『町の中華屋』に払える金額じゃないだろう。損害賠償の行方が気になるが、木造住宅が多い日本では、火元になった当事者を“守る”法律がある」


・「失火者の過失で別の建物が火事になっても、建物の所有者は失火者の賠償責任を問えない、と規定している『失火法』だ」


・「ただし、失火者に『重過失』があった場合は別だ。過去には『天ぷらを揚げたまま放置した』『コンロの火をつけたまま寝てしまった』といったケースが重過失とみなされた判例がある」


・「県警は23日、店で現場検証を実施。男性店主は『鍋を火にかけたまま店を出て、戻ったら炎が上がっていた』と話したというが、責任は問われないのか。元検事の落合洋司弁護士はこう言う」


・「『重過失は故意に近い過失とされ、認められるケースはまれです。鍋に火をかけたままその場を離れてしまうことは、『過失』ではありますが、故意に近い『重過失』とは言えないかもしれません。仮に重過失が認められ、賠償請求しても、中華料理店側に支払い能力があるとは思えません。賠償金の支払いは滞るでしょう』」


・「『泣き寝入り』という最悪の展開になるかもしれない……」・・・

« 対馬と隠岐の島へのTHAAD配備を急げ | トップページ | チャイナ空母:『遼寧』、東シナ海で示威行動 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 糸魚川大火賠償は、出来ないだろなぁ?):

« 対馬と隠岐の島へのTHAAD配備を急げ | トップページ | チャイナ空母:『遼寧』、東シナ海で示威行動 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト