« 日本が本気で自立を考える時だ:橋下前大阪市長 | トップページ | 沖縄の人々、ご自由に »

突貫工事は日本の伝統:博多大穴

2016年11月16日
(突貫工事は日本の伝統:博多大穴)


http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%80%8c%e5%b7%a8%e5%a4%a7%e3%81%aa%e7%a9%b4%e3%82%92%ef%bc%91%e9%80%b1%e9%96%93%e3%81%a7%e4%bf%ae%e5%be%a9%e3%80%8d%e2%80%a6%e8%8b%b1%e7%b1%b3%e3%83%a1%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%a2%e9%a9%9a%e5%98%86/ar-AAkl9dB


・JR博多駅前の大穴復旧の速さを褒めるなら、オメェらが無差別爆撃で廃墟にした日本の主要都市の「奇跡の復興」を褒めろや!近隣住民の苦情が通るようになって、昼夜の突貫工事が止められて長いが、我らがクソガキの頃は、「昼夜突貫工事がアタリマエダ」の時代だった。博多と言えば大都会だ。その駅前の大陥没なら、「昼夜突貫工事がアタリマエダ」だったのだろう。


・MSNニュースから、読売新聞 の記事を以下。


・「【『巨大な穴を1週間で修復』…英米メディア驚嘆】読売新聞 2016/11/16」


・「【ロンドン=森太】JR博多駅前の大規模道路陥没事故で、英米のメディアではわずか1週間で通行が再開されたことに驚嘆と称賛の反応が広がっている」


・「英BBC(電子版)は陥没直後と通行再開後の写真を並べて『日本は巨大な穴を1週間で修復した』と伝えた。米CNN(同)は『日本の技術力の高さが証明された』と指摘。英紙テレグラフ(同)は『オリンピックプールの半分ほどもある巨大な穴を徹夜作業で修復した』とたたえた」


・「英ニュースサイトのメール・オンラインは、英中部マンチェスターで昨年起きた道路陥没事故では修復に10か月かかったことを説明した上で、『日本に学ぶべきだ』と指摘した」


・「ツイッター上では『感動した』『道路工事は日本人にやってもらうべきだ』といった声があふれている」・・・

« 日本が本気で自立を考える時だ:橋下前大阪市長 | トップページ | 沖縄の人々、ご自由に »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 突貫工事は日本の伝統:博多大穴:

« 日本が本気で自立を考える時だ:橋下前大阪市長 | トップページ | 沖縄の人々、ご自由に »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト