« 酒とタバコはがんの源ですよ! | トップページ | 日本人だけで静かに:会員制リゾート復権 »

W不倫;ニッキョーソ委員長ようやく辞任

2016年11月03日
(W不倫;ニッキョーソ委員長ようやく辞任)


http://www.sankei.com/affairs/news/161103/afr1611030001-n1.html


・産経も週刊誌も調べた方がエエ。懲戒免職でも何でもない、通常の辞任なのだから、事件発覚(私の投稿は10月15日)から数えて、この中途半端な日数での辞め方は、「退職金既定の、或る一定条件への到達」をクリアしている筈だ。破廉恥・鉄面皮な輩は、どこまでも汚い筈だ。調べろ調べろ!


・産経ニュースから、記事を以下。


・「【日教組委員長辞任へ 週刊誌報道で引責 副委員長が職務代理】産経ニュース 2016.11.3 05:00」


・「日本教職員組合(日教組)の岡本泰良(やすなが)委員長が辞任することが2日、分かった。労組関係者が明らかにした。岡本氏の不倫疑惑が週刊新潮で報じられたためで、引責辞任となる。日教組は当面、委員長ポストを空席にし、別の日教組幹部が委員長の職務代理を担う方向で調整している」


・「関係者によると、日教組幹部が今月上旬にも、別の労組の幹部に岡本氏の辞任の意向を伝える。3人いる副委員長のうち1人が、委員長の職務を代行する見通し。来年3月の臨時大会で、新委員長を選出する構えだ」


・「岡本氏は報道後の10月14日、日教組が加盟する日本労働組合総連合会(連合)中央委員会を欠席。日教組は『岡本氏の体調が優れず、休養していた』と説明していた」(解説:嘘吐け!肉食ってW不倫して、精力絶倫だろ?)


・「報道をめぐっては、連合の神津里季生会長が同日、『プライベートな問題として済ませることができるのか、そうでないのかを含め説明を求めたい』と述べ、岡本氏に事情聴取する考えを示していた」


・「一方、日教組は同13日、『誠に遺憾で、あってはならないこと。組合員に不信感を抱かせたことについて深くおわびする』との見解を発表したが、岡本氏の進退には言及しなかった」


・「日教組は産経新聞の取材に対し、岡本氏の進退について、『本人と組織が適切に判断する。本人に対する取材には応じられない』としている。岡本氏は大分県教組出身。平成20年から日教組書記長を務め、今年4月に委員長に就任した」・・・

« 酒とタバコはがんの源ですよ! | トップページ | 日本人だけで静かに:会員制リゾート復権 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: W不倫;ニッキョーソ委員長ようやく辞任:

« 酒とタバコはがんの源ですよ! | トップページ | 日本人だけで静かに:会員制リゾート復権 »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト