« 突貫工事は日本の伝統:博多大穴 | トップページ | 日本人の死因上位に「風呂」 »

沖縄の人々、ご自由に

2016年11月17日
(沖縄の人々、ご自由に)


http://www.sankei.com/world/news/161116/wor1611160045-n1.html


・昨夜、結構核心部分まで書いていたのに強制再起動がかかり、消されてしまった!昨日の闘志が燃えるかどうか心配だが、再チャレンジしよう!


・沖縄・・・私は未だパスポートが要った時代に行き、やがて30歳の折に返還されたので忘れない。仕事や観光で行ったのは計4回だったか5回だったか、透明な海の美しい島である。


・ただ頼んでも居ないのに、国連が尖閣や沖縄近海の海底資源調査をやり、俄然チャイナが「尖閣は、我が国の核心的利益」などと言い出すようになった。そしてその触手は今、沖縄にまで伸びようとしているのだ。私は沖縄の人々が、『琉球王国復古』を夢見て、自由を捨て不自由ながらチャイナの「冊封国=チャイナへの朝貢が義務の属国)になりたがっているのなら、それでいいと思っている。


・これまで熱心に、『沖縄の、アメリカへの再変換』を論じて来たが、アメリカがトランプ大統領になったら、それはもう絶対無いだろう。日本は、1.鹿児島県・徳之島、2.鹿児島県・奄美大島に自衛隊による鉄壁な布陣を布き、専守防衛に徹するしか無いだろう。毎年毎年注ぎ込まれる『沖縄振興予算』も、もう不要だし、チャイナ海軍が沖縄の玄関口から、自由に太平洋を遊弋してアメリカ領やら豪州領やらを攻めようが、もう知らん!


・日本は友好国・インドと同盟して、裏で「核ミサイル10000発」の製造を、超短期に仕上げれば良い。製造工場は『松本大本営移転予定地下壕』が向いている。地中深くの製造工場は、敵の軍事衛星からでも隠せられる。或る日突然、「日本は10000発の核ミサイルによって、列島のハリネズミ化を完成した!」と世界中に発信してやれば良い。『専守防衛の要』は、何と言っても『核ミサイル』である。


・産経ニュースから、記事を以下。


・「【琉球『日本固有の領土と言えず』中国・環球時報が論文 『奄美・琉球』の世界遺産登録で世論工作】産経ニュース 2016.11.16 18:55」


・「中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は16日、日本が『奄美・琉球』(鹿児島、沖縄)の世界自然遺産登録を目指していることに関連し『琉球諸島は日本固有の領土とは言えない』とする専門家の論文を掲載」


・「中国ではここ数年、沖縄に関する日本の主権に疑問を投げ掛ける論調が出ており、自国領と主張する沖縄県・尖閣諸島に対する日本の領有権を崩すための世論工作とみられる。『奄美・琉球』の世界遺産登録に関しても、中国は尖閣まで対象地域が拡大しかねないと懸念している」


・「論文は、19世紀後半に明治政府が琉球を併合した『琉球処分』に関し『琉球は独立国で、中国が長く宗主国だったが、日本に占領された』と強調」


・「カイロ宣言やポツダム宣言は、強引に占領した土地から出て行くよう求めているとして『日本は琉球諸島を領有できない』と訴えた。『日本が琉球諸島を自国の領土にする目的で世界遺産登録を利用するなら、戦後の国際秩序への挑戦だ』と決め付けた。(共同)」・・・

« 突貫工事は日本の伝統:博多大穴 | トップページ | 日本人の死因上位に「風呂」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の人々、ご自由に:

« 突貫工事は日本の伝統:博多大穴 | トップページ | 日本人の死因上位に「風呂」 »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト