« 知事給与半減条例を可決 | トップページ | 韓国、中国違法漁船へバルカン砲許可 »

大阪人は席を譲らない

2016年10月11日
(大阪人は席を譲らない)


http://news.livedoor.com/topics/detail/12130070/


・焼け跡派次世代の我らは、腹が減ると、ガキ仲間10人くらいが勢子になり、野っ原の「いなご」を大量捕獲。あちこちの焼け跡から鉄鍋を拾って来て、火を起こし(当時のクソガキは「日産農林(桃印)のマッチ」と「人を殺せない折り畳みナイフ=肥後守」は、全員が常備していた)、香ばしく煎って食べた。大きな「バッタ」も食ってみたが中まで火が通らず、全員で吐き出したりもした。


・溝(どぶ)にも清らかな水が流れており、水際の「スカンポ」もパリパリ食べた。私の家から梯子を持ち出し、町内を一周して「瓦屋根の端から枯草が出ている」箇所に梯子懸けしてそっと瓦を持ち上げると、スズメの卵(ウズラの卵より小さい)が奪えた。大体町内一周で「100個近くの卵」を獲得し、みんなが夫々拾って洗って用意しているアルマイトの皿に、10個ずつ位分けて、割って飲み込んだ。


・駄菓子が食いたくなると、未だ焼夷弾の残骸がズッボズボ突き刺さっている道端から「銅線のきれっぱし」を抜いて集め、石で擦って「アカだ!」と確認してからズタ袋に溜め込み、早川の親分(クズ屋さん、今なら資源回収業)の所で買って貰って小銭を得て、かめ屋(女将さんがオタフクのお面ソックリだった!)で駄菓子(大体が一番安い太い麩菓子)を買って、みんなで平等に折って食べた。


・何を長々と書いているかと言うと、1.ガキ大将の私も末端のパシリまでみんな同格で、当然「イジメ」などの余裕も無い時代だったし、2.そんな食い方をしていても、「ラムネの回し飲み」のような不衛生なことは誰もしていない。いつから始まったのか、今の若者の「ペットボトルの回し飲み」など、不衛生極まりない!


・それと3.市電に乗っても市バスに乗っても、老人や病人(怪我人も)や妊婦が乗って来ると、みんな「反射的に立ち上がり」席を譲ったものだ。私が右膝を痛め、続いて左膝も痛めたのは2010年だったから、もう6年間「悪魔の松葉杖」を突いていることになる。最寄りの阪急駅まで位のエリアは、28インチの自転車で用を済ませているが、それでも阪急電車に乗らなければならないことがある。


・大阪人は、絶対「席を譲らない」ことは体験的に知っているから、期待もしていない。特に憎たらしいのが「制服を着て、名門小学校や中学校に通っている」クソガキだ。目が合うと、全員慌てて寝たふりをする。宝塚線などは違うそうだが、私が使うのはタクシーの運ちゃんまでがボロカスに言う堺筋線だ。大阪市内の区ごとの生活保護世帯数がHPから見られるが、阪急も「線ごと」に民度も違うのだろう。それにしてもホント変な奴に『芥川賞』を呉れてやったものよ。記事を読むだに、腹が立つ。


・ライブドアトピックスから、記事を以下。


・「【芥川賞作家・西村賢太氏 電車内で高齢者に席を譲る行為に持論『安っぽい善意』】トピックニュース 
2016年10月11日 11時0分」


・「10日放送の『コレって私、悪くないよね?』」(テレビ東京系)で、芥川賞作家・西村賢太氏が、電車内の老人への対応について持論を語った」


・「番組では、日常生活で『コレって私、悪くないよね』という出来事について、出演者が『悪い』『悪くない』を議論した。そこで28歳男性が体験した理不尽なエピソードが語られる。電車内で高齢者に席を譲ろうとすると『そんな歳じゃない!』と怒られた、というのだ」(解説:若老けだったかも知れん)


・「この男性に対して、西村氏は『悪い』と評価した。なんでも『そういうこと(「そんな歳じゃない」)を言う老人も中には居るわけじゃないですか』と老人の性格も十人十色だと説明する。さらに『(怒られる)リスクを負ってまで、安っぽい善意を振りかざす必要はない』と主張した」


・「この主張に藤本美貴が『(譲って怒られるかどうかは)どっちか分からない』と反論した。それでも西村氏は持論を曲げず、『隣の人が立つと思う』『その反応を見て、自分は間違ってたか、間違ってなかったか判断する』と冷静な態度を崩さなかった。藤本は『何で人任せなんですか!?』と追及するも、西村氏には聞き流していた」


・「番組では108人の寺の住職が、各議論に対してVTR上で助言を授ける。電車で席を譲る行為については『心が尊いものだ』などといった肯定的な意見が寄せられたが、西村氏は『理想論ですね。地に足がついてない』と最後まで頑な主張を繰り返したのだった」・・・


・(解説)私の前フリと、この西村賢太氏が主役のこの記事と、読者の皆様に評価は求めないが、少なくとも「人間力」という意味で言ったら、私ら「焼け跡派次世代」だろうと思う。若し我らの世代にこんな奴が居たら、イジメどころか半殺しになっていたろなぁ。

« 知事給与半減条例を可決 | トップページ | 韓国、中国違法漁船へバルカン砲許可 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪人は席を譲らない:

« 知事給与半減条例を可決 | トップページ | 韓国、中国違法漁船へバルカン砲許可 »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト