« 『今上陛下生前退位のご意向』異聞 | トップページ | 安倍ちゃんは、「変幻自在の基地外」に警戒せよ! »

やっぱり25日に比国大統領訪日

2016年10月22日
(やっぱり25日に比国大統領訪日)


http://www.sankei.com/world/news/161022/wor1610220023-n1.html


・アメリカからすれば、日本が「忠犬ハチ公」的な大ポチなら、フィリピンだって中ポチか小ポチだと信じて疑わなかっただろう。その小ポチだった筈の比国の大統領が、チャイナへ行って「旅芝居の座長」のように大見得を切っている。


・テレビで観たが、「フィリピンとチャイナと、そしてロシアとも手を携えて、(アメリカに)一泡噴かせてやる!」と言ったようなパフォーマンスだった。当然私は、こ奴を〔基地外〕と診立てたから、「安倍ちゃんは、来日を断れ!」と、昨日投稿した。天皇陛下までお出ましとは、とんでもない話である。


・チャイナが「米比合同軍事演習」やら「南シナ海・国際裁判所提訴」などを理由に、フィリピンバナナの輸入禁止をして久しいが、今回の「朝貢」によりそれは解除。更に2兆5000億円ほどの経済援助までせしめている。


・来日すれば、又テキトーなパフォーマンスを演じて、日本から支援を騙し取ろうとするに違いない。だから「もう、来るなと言え!」という投稿だったのだが、アメリカにしてみれば、「大ポチの日本」で何を言うかが大きな試金石なのだろう。敵も名うての男だ。


・「フィリピンとチャイナとロシア、そして日本も加わって、アメリカ始め西側諸国と対抗しようではないか?」などのアホは言うまい。確実にアメリカ・CIAに暗殺されるからだ。「日本が今後も南シナ海をライフラインとして安全確保出来るよう、私がチャイナに根回ししてやる」くらいなホラ吹いて、3兆か4兆の経済援助をせしめて行くのだろう。何とも忌々しい輩だ!


・「【ドゥテルテ氏の『決別』発言に米大統領報道官『不必要な不確実さをつくり出している』と非難】産経ニュース・[暴言大統領訪中] 2016.10.22 10:19」


・「【ワシントン=青木伸行】アーネスト米大統領報道官は21日の記者会見で、『米国と決別する』としたフィリピンのドゥテルテ大統領の発言について、『両国関係に不必要な不確実さをつくり出している。あまりに多くの問題発言を繰り返し、それは個人的なものであったり攻撃的であったり、混乱に満ちている』と非難した」


・「アーネスト氏は、ドゥテルテ氏には国家の指導者として『自らの発言が引き起こす事態を自覚する重要な責任がある』と強調。相互防衛条約などに基づく義務を引き続き履行し、『米国との安全保障協力、経済と文化などの深い結びつき』がもつ価値を評価するように求めた」


・「また、フィリピン政府の高官らがドゥテルテ氏の発言の火消しに当たっていることから、高官らを米大統領選で共和党候補ドナルド・トランプ氏の暴言を尻拭いする副大統領候補のマイク・ペンス氏になぞらえ、『フィリピンのマイク・ペンスというあだ名を付けた』と揶揄(やゆ)した」・・・

« 『今上陛下生前退位のご意向』異聞 | トップページ | 安倍ちゃんは、「変幻自在の基地外」に警戒せよ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり25日に比国大統領訪日:

« 『今上陛下生前退位のご意向』異聞 | トップページ | 安倍ちゃんは、「変幻自在の基地外」に警戒せよ! »

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
フォト