« 野蛮人は叩いて痛みを知らせないと | トップページ | 習近平政権が中国企業の未来を奪っている »

リオ五輪が忙しい!

2016年08月11日
(リオ五輪が忙しい!)


http://www.sankei.com/rio2016/news/160811/rio1608110094-n1.html


・冬季五輪は、女子フィギアくらいしか観ないが、夏季五輪は何でも観る。ブログを4つ5つ書いたら、夜8時台から畳の部屋に閉じ籠り、リオ五輪のテレビ観戦である。昨夜なんざ「柔道男女金メダル獲得の瞬間」を観ようと、結局は明け方まで応援していた。


・テレビ観戦も、長時間は結構疲れるし、限度まで呑んだ酒をまた追加して、ヘベレケになる。小腹も空くので何か食っている。リオ五輪が始まってから、大分太ってしまったのを実感している。


・それにしても昨日の柔道、男子90キロ級ではベイカー茉秋(顔や体型は日本人っぽいが、日米混血である)も、女子70キロ級の田知本遥も危なげなく勝ち進み、両者とも金メダルは見事だった。男子柔道は今大会2つ目の金、女子柔道は待望の初金メダルは喜ばしい。そして体操男子個人総合で内村航平の金メダル・2連覇は、実に44年ぶりとは凄い!


・産経ニュース・[リオ五輪]から、記事を以下。


・「【内村航平が個人総合『金』で2冠&2連覇 柔道のベイカー茉秋&田知本遥もW『金』 競泳バタの星奈津美は2大会連続『銅』」産経ニュース・[リオ五輪] 2016.8.11 12:36更新」


・「リオデジャネイロ五輪第6日の10日、体操男子個人総合で内村航平(コナミスポーツクラブ)が金メダルを獲得。44年ぶりとなる個人総合での2連覇を果たすとともに、団体総合と個人総合の2冠を達成した」


・「柔道男子90キロ級ではベイカー茉秋(ましゅう)=東海大=が金メダルを獲得、柔道女子70キロ級でも田知本遥(ALSOK)が金メダルに輝き、男女ダブルで世界の頂点に立った。今大会で日本が獲得した金メダルは6個となった」


・「競泳女子200メートルバタフライでは、2012年ロンドン五輪の銅メダリスト、星奈津美(ミズノ)が2大会連続となる銅メダルを手にした」


・「9日に強豪ニュージーランドを破る大金星を挙げたラグビー7人制男子の日本は1次リーグC組最終戦でケニアを31-7で破り、決勝トーナメント進出を決めると、準々決勝でフランスに12-7で勝ち、ベスト4に進んだ」


・「卓球女子シングルスでは、福原愛(ANA)が準決勝で、前回ロンドン五輪女王の李暁霞(中国)に挑むも敗退。福原は10日夜の3位決定戦で、石川佳純(全農)を破ったキム・ソンイ(北朝鮮)と対戦したが、1-4で敗れ、メダルはならなかった」(解説:愛ちゃん、「刀折れ矢尽きた」感じだったが、頑張ったね)


・「1次リーグを1分け1敗で最終戦を迎えたサッカー男子の日本はスウェーデンに1-0で勝利した。しかし、同じ組のコロンビアがナイジェリアに勝利してグループ2位となったため、グループ3位となり、決勝トーナメント進出はならなかった」


・「バレーボール女子1次リーグA組の日本は第3戦で、五輪3連覇を目指す地元・ブラジルに0-3でストレート負け。1次リーグの通算成績は1勝2敗となった。(五輪速報班)」・・・(解説:うぅん、初戦の韓国戦で硬くなって負けたのが、すべての躓(つまづ)きだったか・・・

« 野蛮人は叩いて痛みを知らせないと | トップページ | 習近平政権が中国企業の未来を奪っている »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リオ五輪が忙しい!:

« 野蛮人は叩いて痛みを知らせないと | トップページ | 習近平政権が中国企業の未来を奪っている »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト