« バドミントン女子ダブルス タカ・マツペアが金! | トップページ | 感動押し売り実況?中継 »

ウサイン・ボルト:「年取ったよ」:200m2冠も

2016年08月19日
(ウサイン・ボルト:「年取ったよ」:200m2冠も)


http://www.sankei.com/rio2016/news/160819/rio1608190068-n1.html


・私はこの、196cmの「かけっこの超人」が大好きである。この2016・リオ五輪が最後の雄姿だろうが、どれだけジャマイカという小国に力と夢を与えて来たのだろうか。私だって、この〔ウサイン・ボルト〕が観られたことを、冥途への旅の楽しい思い出に出来ることを感謝している次第だ。


・私はボルト選手が勝ったあとにやる、『Lightning Bolt』と呼ばれるボーズも好きだ。記事ではよく「弓を引くポーズ」とか「弓を射るポーズ」と伝えられるが、『Lightning Bolt』とは「電光・稲妻」のこと。あれは「稲妻のポーズ」なのだ。


・長生きして頑張っても、2020・東京五輪ではもう、〔ウサイン・ボルト〕は観られない。今回の400mリレー競技で、日本選手らの「再びの奇跡=銅メダル」は観たいが、それ以上に「ジャマイカ勢がバトンミスをしないこと」「アンカーのウサイン・ボルトが、悠々1位になること」を切望している。


・産経ニュース・[五輪陸上]から、記事を以下。


・「【29歳ボルト2冠も『直線で反応しなかった。年取ったよ』…リレーで3冠へ“五輪最終章”】産経ニュース・[五輪陸上] 2016.8.19 12:31更新」


・「最後はボルトの肩が大きく揺れた。歯を食いしばっていた。『直線に入って体が反応しなかった。年を取ったよ』。スタジアムの視線を独占した男子200メートル決勝。終盤にいつもの余裕はなく、『勝ててホッとしたよ』。勝利の余韻に浸りながら、肩にかけたジャマイカ国旗をリオの風にたなびかせた」


・「19秒78。準決勝からタイムを上げられず、目標に掲げた世界記録の更新はかなわなかった。『200メートルの世界記録を出したい』と強調してきた29歳。200メートルに愛着をみせるのは、本格的に陸上に取り組み始めたころの得意種目だったからだ」


・「2008年北京五輪では、『不滅の大記録』といわれたマイケル・ジョンソン(米国)の世界記録を破った。陸上人生の中でも最も輝いた瞬間でもあった」


・「圧巻の走りをみせた09年世界選手権(ベルリン)以降は個人種目で世界記録を更新できず、『最速』の座は過去の自分の中にある。来年の世界選手権(ロンドン)で現役引退する意向を表明している中、『僕は偉大でありたい。(ボクシングの)モハメド・アリや(サッカーの)ペレのように』とも話す。そのためには勝ち続けるしかない。世界一の称号は決して譲るわけにはいかなかった」


・「『金メダルを1つも失うことはないだろう』。リオ入り後、ボルトはそう予告した。男子400メートルリレーを制すれば、前人未到の3大会連続3冠を達成する。『生ける伝説』を築いてきた希代のスプリンターが“五輪最終章”に向かう。(丸山和郎)」・・・

« バドミントン女子ダブルス タカ・マツペアが金! | トップページ | 感動押し売り実況?中継 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウサイン・ボルト:「年取ったよ」:200m2冠も:

« バドミントン女子ダブルス タカ・マツペアが金! | トップページ | 感動押し売り実況?中継 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト