« 今、こんな本を書いています-8 | トップページ | 予断を許さないアメリカ大統領選 »

例外入国は甘い!:北朝鮮サッカーチーム

2016年02月14日
(例外入国は甘い!:北朝鮮サッカーチーム)

http://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RCDl6UAMBWgiAAB5wEnf57/RV=2/RE=1455510037/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=O2xZTsnPOdkYMgesb45OxMUjSBM-/RU=aHR0cDovL25ld3MueWFob28uY28uanAvcGlja3VwLzYxOTExODUA/RK=0/RS=FANvfeCPAoO4ImYmB4jUev7QnV8-


・『北のブースカ』のノースコリアは、日本の明解な「仮想敵国」ではないか?長距離弾道ミサイルなどは不要で、テポドンクラスが常に数十発、日本に狙いを定めている筈だ。38度線越えのサウスコリアなんざ、テポドンさえ要らない。短距離のノドンの百発も撃ち込めば、サウスコリアは壊滅する。しないのは米軍の反撃が怖いだけのことだ。


・特定失踪者も全部ノースコリアの拉致被害者とすれば、その数は400人を超える筈だ。なのに自衛隊は特殊部隊さえ送り込めない。自公政権にその度胸が無く、野党は並べて「幻想平和宗・お花畑派」であるからだ。


・日本が「何もしない」「何も出来ない」阿呆の国だということは、ノースコリアは織り込み済みだ。だから「スポーツは政治を超える」で行けるだろうと踏み、阿呆の日本はやっぱり「例外入国」を認めた。何が例外なもんか!ノースコリアンなんざ、「入国禁止」と決めたら何のスポーツ選手でも入国させるべきではない。


・日本の政治家は、甘くて浅い!YAHOOニュースから、時事通信の記事を以下。

・「【北朝鮮代表、入国へ=サッカー女子五輪予選】時事通信  2月14日(日)11時37分配信」

 
・「政府は、29日から大阪で行われるサッカー女子のリオデジャネイロ五輪アジア最終予選に出場予定の北朝鮮代表の入国を受け入れる方針を固めた」


・「政府高官が14日、東京都内で記者団に明らかにした。日本は北朝鮮に対する独自制裁として、北朝鮮籍者の入国を原則禁止しているが、例外措置として入国を認める」・・・(解説)阿呆め! 

« 今、こんな本を書いています-8 | トップページ | 予断を許さないアメリカ大統領選 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 例外入国は甘い!:北朝鮮サッカーチーム:

« 今、こんな本を書いています-8 | トップページ | 予断を許さないアメリカ大統領選 »

最近のトラックバック

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ
フォト