« You gre a liar! | トップページ | 罠は仕掛けた方が悪か、嵌った奴が馬鹿か »

意外に白鵬が、一番気配りしているのかも?

2016年01月23日
(意外に白鵬が、一番気配りしているのかも?)

・昨日、私の読みに反して〔KY・豊ノ島〕が〔琴奨菊〕に勝ってしまったんで、「琴奨菊・涙の全勝初優勝・日本出身力士10年ぶりの賜杯!」の読みが狂ってしまった。こうなりゃ、史上最強の横綱・〔白鵬〕がまた、前人未到・36回目の優勝かと感じて、そんな投稿をした。以下がその括り。


・「私の読みは大きく外れ、豊ノ島はKYだったし、協会も『ガチ』を望んでいたようだ。これで今場所も、相撲巧者・経験十分な白鵬の36回目の優勝がまたまた濃厚になって来た。モンゴル人は喜んでいるだろう。しっかしま、大局が見られない元チョンマゲデブの大相撲協会幹部連中は、将来への青図が描けてない!」 と。


・ただ今日の相撲を観ていると、読みがまた変わった。1.先ずは琴奨菊。今場所の栃煌山 は不調なので、琴が難なく勝った。2.次の豪栄道Vs.宝富士戦は豪栄道が勝ったが、もう負け越していて来場所が角番なのでどうでもよい。3.横綱同士の日馬富士Vs.鶴竜戦は、日馬富士の立会いが悪く、簡単に鶴竜の小手投げ(下向きに巧く打った!)に敗れて優勝戦線脱落。


・さぁ、結びの白鵬Vs.稀勢の里戦だ。稀勢は今場所ポカが多く、未だ勝ち越していない。これは白鵬、簡単に料理して1敗同士で琴奨菊に簡単に並ぶな?と思ったらナント、これまで一度も見たことのないような雑な立合いで、一気に土俵の外に押し出される!ナ、なんだぁ??


・ここで意地悪爺の私は考えた。白鵬は父が財閥で、息子の日本帰化を絶対許してない。帰化すれば「一代年寄」が認められ、『白鵬部屋』が設立出来るほどの実績なのだ。モンゴルの青年らも、こぞって『白鵬部屋』に殺到し、古今無双の強大な部屋も出来るだろう。


・しっかしま、父親としては、「若しかして朝青龍に大統領にでもなられるのではないか?」という危機感もきっと有るのだろう。そろそろ引退させ、自分の会社を継がせ、例えば「蒙日エアライン」でも興させようと考えているに違いない。しっかしま、昭和戦前の大横綱=〔双葉山定次〕に傾倒し、日本大相撲が大好きな倅は、恐らく「もうちょっと相撲を取りたい」と思っているのではないか?


・そして日本人・日本出身力士の10年ぶりの優勝を、大相撲フアンが一番待ち望んでいることを、大横綱=白鵬は誰よりも知っている。だから「豊ノ海のKYめ!馬鹿め!」と内心思っていて、本日の相撲の流れの中、「これは獅子奮迅に闘って、勝ったらイケンのではないか?」という暗雲が、脳裏をヒラリと過(よぎ)ったと考えても的外れではないだろ?


・殆どの真面目な大相撲フアンは、白鵬が若しこんな配慮をしていても、何も気づくまい。でもこのへそ曲がり爺は、何となくそう思えるんだなぁ。密かに言っておく。「白鵬、アリガトヨ」と。

« You gre a liar! | トップページ | 罠は仕掛けた方が悪か、嵌った奴が馬鹿か »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

私もそう思います。

名無し様、

ご同意、有難うございました。マスコミはこの横綱を寄ってたかって叩いていますが、私は「昭和戦前の大横綱=双葉山関に傾倒」していることはホントで、この白鵬という異国の大横綱を、もっと顕彰すべきだと常々思っております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 意外に白鵬が、一番気配りしているのかも?:

« You gre a liar! | トップページ | 罠は仕掛けた方が悪か、嵌った奴が馬鹿か »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト