« 裁判よもやま話も面白い! | トップページ | 大規模な核戦争が起きる確率は? »

語られなかったなでしこ澤引退の本当の理由

2015年12月25日
(語られなかったなでしこ澤引退の本当の理由)

http://news.livedoor.com/topics/detail/10995258/


・そりゃ、スポーツには「勝つこと」が使命ではあるが、同時に「華」も求められる。今の佐々木則夫監督はよくやって来たと認めているが、1.日本が東北大震災に見舞われた2011年のFIFAワールドカップもアメリカを破って優勝できたことは奇跡であるし、2.ロンドン五輪での準優勝あたりまでが「華」だったのではないか?(戦う澤選手1:GOOGLE画像から)


Sawa


・私は佐々木監督に勇退を求め、「次期なでしこ監督は女性」とし、白羽の矢は元日本代表MFで、現在U―18(18歳以下)代表監督(47)高倉麻子代表監督(47)に立てるべきだと思っている。そして高倉麻子監督の下、リオ五輪や色々な世界大会を戦い、2020年の東京五輪には〔澤監督〕という青図を描いているが、読者の皆様はいかがであろうか?


・そういう路線がシッカリ描かれているなら、澤穂希氏も喜んで高倉麻子監督のコーチを買って出て、良い雰囲気で2020年東京五輪まで「なでしこジャパン」をトップクラスのまま、率いて行けるのではないか?ライブドアトピックスから、dot.(ドット)の記事を以下。

・「【記者会見で語られなかったなでしこ澤引退の本当の理由】dot.(ドット) 2015年12月25日 7時0分」(写真:引退会見での澤。自ら椅子を片づけるなど謙虚だった (c)朝日新聞社)


Photo


・「2011年サッカー女子W杯で主将として日本を初優勝に導いた澤穂希選手(37)が今季限りでの引退を発表した。“なでしこ”のレジェンドの突然の引退をベテラン記者に解説してもらった」
 

・「引退理由を『心と体が一致してトップレベルで戦うのが、だんだん難しくなってきた』と語った澤だが、なぜ今だったのか?」(戦う澤選手2:GOOGLE画像から)


Photo_2


・「『キャリアに傷を付けないタイミングを考え、開催中の皇后杯で主力として戦って優勝して引退、という華のある最後を願ったんでしょう。15年のW杯での起用からして、現役続行してリオ五輪代表に選ばれたとしても途中出場。野球でいえば先発ではなくリリーフ役で、そもそも代表に選ばれない可能性もある。そうなってから引退するのは寂しいでしょ。『澤穂希にしかできないこと……』という言葉に象徴されてますが、彼女には強烈なプライドがありますから』」


・「★そのプライドを記者は引退会見全体に感じたとか・・・『テレビ関係者が仕切り、1時間も話したのに彼女が言いたいことだけ言った感じで、計算されていた』」


・「今後について、指導者にはならないと言い続けてきた澤が『やりたい気持ちになるかもしれない。そのときの気持ちを大切にしたい』と語ったため、“澤なでしこ監督”と大見出しを付けたスポーツ紙もあった」


・「『あれは誘導尋問っぽかった(笑)。監督候補には本当の意味で日本女子サッカーを切り開いてきた方々が列をなしてますが、地味なので、マスコミやスポンサーは、澤なら盛り上がる、と思ってますからね』」


・「『本人はずいぶん前から、20年の東京五輪と招致中の23年女子W杯に関わりたいと言ってたし、サッカー協会幹部も同様のことを言ってますから、そんな青写真があることは間違いないですよ』※週刊朝日 2016年1月1-8日号」・・・

« 裁判よもやま話も面白い! | トップページ | 大規模な核戦争が起きる確率は? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 語られなかったなでしこ澤引退の本当の理由:

« 裁判よもやま話も面白い! | トップページ | 大規模な核戦争が起きる確率は? »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト