« 櫻井よしこ氏の基調講演要旨 | トップページ | パープーの野田聖子 »

32歳・吉田沙保里選手奮闘!:53キロ級

2015年09月10日
(32歳・吉田沙保里選手奮闘!:53キロ級)

http://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RipEdWCPFVf1oASj8Enf57/RV=2/RE=1441946070/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=O2xZTsnPOdkYMgesb45OxMUjSBM-/RU=aHR0cDovL25ld3MueWFob28uY28uanAvcGlja3VwLzYxNzM4NzEA/RK=0/RS=ZeVkciWbRllFZ9f.8UIVx5Hgrlc-


・五輪と合わせた世界大会は16連覇、2001年からの個人戦の連勝は『200』ともなれば、世界中の選手・監督・コーチの集めている「吉田沙保里研究DVD」も膨大な数に上るだろう。その中で勝って行く!それには想像を絶するトレーニングと、容赦なく襲って来る「年齢との戦い」の毎日なのであろう。


・この「小さな巨人」は、来年のリオ五輪を「金」で飾り、不敗のまま引退したい夢を持っているのだろうが、この「練習一筋」の彼女の夢は、是非叶えて上げたいと思う。吉田沙保里選手、ゴールは間近い、頑張れ!


・YAHOOニュースから、スポニチアネックスの記事を以下。

・「【吉田 苦闘の世界大会V16 試合後は涙『途中で負けるかと思った』スポニチアネックス  9月10日(木)12時52分配信」(写真:世界選手権で13連覇を達成し、日の丸を背に感極まる吉田沙保里)


Photo_3


・「★女子レスリング53キロ級の吉田沙保里世界選手権で13連覇を達成し、日の丸を背に感極まる吉田沙保里・・・レスリングの世界選手権第3日が9日(日本時間10日)、米ラスベガスで行われ、53キロ級の吉田沙保里(32=ALSOK)は決勝でソフィア・マットソン(25=スウェーデン)を2―1で下し、世界選手権連覇を13に伸ばした。五輪と合わせた世界大会は16連覇。2001年からの個人戦の連勝は『200』に到達した」


・「初戦の2回戦から危なげない戦いを見せていた吉田だったが、決勝では『かなり研究されていた』と第1ピリオドで0―1とリードを許す苦しい試合展開。それでも第2ピリオドでは必死に前に出て2―1と接戦を制して優勝を決めた」


・「試合後は涙を流して感情をあふれさせ、『決勝は途中で負けるかと思った。でも負けたらダメだという気持ちと、前の試合で後輩の(登坂)絵莉が優勝したし、勝つことができてよかった』と話した」


・「『負けたらどうしようと不安で仕方なかったが、勝てて良かった』と正直な心情も吐露。事実上出場が決定したリオデジャネイロ五輪へ向けては『自分のレスリングを追求しながら、タックルをもっと磨いて(五輪)4連覇できるように頑張ります』と誓いを立てていた」・・・

« 櫻井よしこ氏の基調講演要旨 | トップページ | パープーの野田聖子 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 32歳・吉田沙保里選手奮闘!:53キロ級:

« 櫻井よしこ氏の基調講演要旨 | トップページ | パープーの野田聖子 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト