« シーシェパードの金主国か?:サウスコリア | トップページ | 仙豆(せんず)だと?:自民大阪市議のレベル »

いっそリオ五輪は「澤監督」で:なでしこ

2015年07月07日
(いっそリオ五輪は「澤監督」で:なでしこ)

http://news.livedoor.com/topics/detail/10317487/


・昨朝の女子サッカーW杯決勝、アメリカの速攻・猛攻は凄まじかった。私のブログによれば「まるでB-29編隊の奇襲攻撃」の感が有った。その間キャプテン宮間あや選手は円陣を組み、選手を落ち着かせようと必死だったが、佐々木監督はただただ茫然自失、「口 アングリ」の無能ぶりだった。


・さらにもう「勝負はあった!こうなりゃ演出を」とでも考えたのか、絶妙な動きを見せていた岩清水選手を、レジェンド澤穂希選手に交代させた。岩清水の悔し涙は、最後まで溢れっ放しだったものだ。


・ストライカー大儀見選手はじめ、ベテラン選手らには以前から「監督批判」が渦巻いていることは度々スポーツ紙が報道していた。何のことはない、「なでしこ達」は一戦一戦、宮間主将を軸として、自らが成長して行ったのではなかったのか?


・アメリカも強いがドイツも強い。イングランドだって強かった。W杯で勉強したことは、もう来年に迫った『リオ五輪』で開花させなければならない。日本政府も、1.ミャンマー難民・ロヒンギャには4億5000万円も供出するが、2.これだけ日本を熱くし、少年少女へ夢を与えた〔なでしこ〕には、どうも報奨金を出す気がないようだ。こうなれば選手ら次第だが、リオ五輪には『澤穂希監督』で臨んだらどうなのさ?アメリカも呼応して、『アビー・ワンバック監督』で対抗してくれたら、滅茶苦茶盛り上がること間違いなし!


・ライブドアニュースから、スポーツ報知の記事を以下。

・「【[女子W杯]澤リベンジ誓う!リオ五輪『現役でいる以上は狙いたい』】スポーツ報知 2015年7月7日 8時5分」(写真:今回の決勝、目も合わさず言葉も交わさず、しかし互いにリスペクトしている澤とワンバックの感動シーン。GOOGLE画像から拝借)


Photo_3
 

・「【バンクーバー(カナダ)5日=林直史】連覇を狙ったなでしこジャパンは前回大会決勝で破った米国に2―5で雪辱を許し、涙の準優勝に終わった。最後のW杯と明言していたMF澤穂希(36)=INAC神戸=は前半33分に出場。1―4と大差を追う展開で、諦めずボールに食らいついた。史上最多6度目のW杯を『やり切った』と振り返った背番号10は、来年のリオデジャネイロ五輪へ『現役でやる以上は狙う』とリベンジを誓った。チームは日本時間7日に帰国予定」


・「目にうっすらと涙がにじんだが、澤はぐっとこらえた。喜ぶ米国選手の横で泣き崩れるチームメートを次々と優しく抱きしめ、なでしこの未来を託すように励ました。2度目の頂点には届かなかったが、達成感はあった。『本当に悔いなくやり切った。準優勝で悔しいという気持ちはないわけではないけれど。今みんなが持っている力を出し切った。これが今の自分たちの結果だと思います』。最後と決めたW杯が終わった」


・「ラストマッチは思わぬ形で出番が訪れた。前半16分までに4点を失い、1点を返した6分後。岩清水に代わり、W杯通算24試合目のピッチへ送り出された。アップも満足にできなかったが、流れを変えようと懸命に走った」


・「後半34分、幾多の名勝負を繰り広げたFWワンバックがピッチに入ると、互いに手をパチンと合わせた。同37分には突破を止めようと後方から激しいタックルでイエローカード。盟友にも容赦ないプレーで執念をみせた。後半6分には宮間のFKにゴール前でマーク2人と競り合い、オウンゴールを誘った。『(状況は)難しかったけど、自分の役割をできる範囲で果たせた』と胸を張った」


・「MVPと得点王に輝いた前回大会から4年。今大会のメンバー入りは厳しいと思われたが、諦めなかった。今年1月にスイスでFIFA年間表彰式に参加した際も、早朝の走り込みを欠かさず。INAC神戸に14歳から指導を受ける松田岳夫監督(53)が就任し、さらに練習を強化。距離3メートルのスピードは今も代表トップ。一瞬の出足、判断は必ず日本の力になると信じていた」


・「男女を通じ世界初の6大会連続出場を果たした今大会は、控えの立場だった。16歳での初出場から20年。レジェンドはベンチから声を張り上げ、給水を手伝い、仲間を支えた。『みんな良くやったし、団結力を感じることができた。いいチームの中で大きな大会に連れてきてもらった』と振り返った」


・「試合後は『自分の位置付けとしては最後のW杯として臨みました』と改めて語ったが、なでしこの背番号10に別れを告げるのはもう少し先だ。『シーズンも始まる。今は少し次を考えたい』と12日に再開するなでしこリーグに気持ちを向けたが、来年のリオ五輪についても『現役でやっている以上は狙いたい』と日本メディアの前で初めて明言した。5度目の出場を果たせば、年齢的にも代表での集大成となる舞台。米国に雪辱し、初の金メダルで今度こそ有終の美を飾る」・・・


◆リオ五輪女子サッカー・アジア予選 ランク上位の日本、オーストラリア、中国、北朝鮮、韓国の5か国が最終予選から出場。2次予選1位通過国を加えた計6チームで最終予選(16年2月~)を行い、上位2チームが五輪に出場する。1か国で開催するセントラル方式。最終予選は日本が招致に動いており、大阪での開催が予定されている。

« シーシェパードの金主国か?:サウスコリア | トップページ | 仙豆(せんず)だと?:自民大阪市議のレベル »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いっそリオ五輪は「澤監督」で:なでしこ:

« シーシェパードの金主国か?:サウスコリア | トップページ | 仙豆(せんず)だと?:自民大阪市議のレベル »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト