« 投票でいいし、否決されればそれも良し!:世界遺産 | トップページ | 習近平の高笑いが聞こえる »

イングランド胴メダル:女子サッカー杯

2015年07月05日
(イングランド胴メダル:女子サッカー杯)

http://www.sankei.com/sports/news/150705/spo1507050003-n1.html


・やっぱり灼熱のエドモントン・サッカー場には、「サッカーの女神」がいらっしゃったんだと思えて来るイングランドの胴メダルだ。それにしても常に「ドイツかアメリカか」と言われる実力No.1のドイツを破っての胴メダルとは、今回のイングランドチームがいかに強かったかを実証している。


・私は日本の佐々木監督の言うように、1.イングランドのバセットのオウンゴールを誘った川澄の絶妙なアーリークロスだったが、2.大儀見の位置から見て、バセット抜きでもシュートが決まっていただろうと思っているが、「サッカーの女神」は心憎い演出をされる。一旦「悲劇のヒロイン」を創出しておいて、最後は彼女に満面の笑顔をプレゼントする。うぅん、「サッカーの女神」にしか出来ない御業(みわざ)である。


・産経ニュース・[サッカー女子W杯]から、記事を以下。

・「【バセットも感激、日本と激闘のイングランドが3位 延長PK、独を1-0で破る】産経ニュース・[サッカー女子W杯] 2015.7.5 08:36」(写真:ドイツを破り、銅メダルを胸に喝采する、ローラ・バセット(中央、6番)ら女子イングランド代表=4日、エドモントン(AP))


Photo


・「サッカーの女子ワールドカップ(W杯)カナダ大会第19日は4日、エドモントンで3位決定戦が行われ、イングランドが延長の末にドイツを1-0で破って3位となった」


・「試合はともに無得点のまま延長に入った。イングランドは延長後半3分にウィリアムズがPKを決めて均衡を破り、そのまま逃げ切った。ドイツはボールを保持して押し気味に進めたが、好機を生かせなかった。(共同)」・・・

« 投票でいいし、否決されればそれも良し!:世界遺産 | トップページ | 習近平の高笑いが聞こえる »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イングランド胴メダル:女子サッカー杯:

« 投票でいいし、否決されればそれも良し!:世界遺産 | トップページ | 習近平の高笑いが聞こえる »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト