« マレーシア機が消えて1年5ヶ月 | トップページ | 米第7艦隊は動くのか?:チャイナの台湾侵攻時 »

球宴を2試合もやる必要があるのか?

2015年07月25日
(球宴を2試合もやる必要があるのか?)

http://www.sankei.com/premium/news/150725/prm1507250014-n1.html


・正直言って、「セ・パ交流戦」がアタリマエダになってから、『オールスターゲーム』の持っていた「夢の球宴」のイメージは吹っ飛んでしまって、デレデレと「馴れ合い」のゲームになっている。結論から言えば、1.やる必要は無い、2.百歩譲っても、せいぜい1試合で良いのではないか?


・産経ニュース・[プロ野球通信]から、記事を以下。

・「【球宴を2試合もやる必要があるのか? 交流戦もあり新鮮味なし 緊張感に欠ける原因にも…】産経ニュース・[プロ野球通信] 2015.7.25 06:00」(写真:オールスターゲーム第2戦で、三塁コーチャーに入る阪神・藤浪㊨をイニングの合間に呼び、談笑する日本ハム・大谷㊧とオリックス・西㊥)


Photo_4


・「プロ野球オールスターゲーム2015は、原監督(巨人が)『交流戦でやられたから…』と雪辱に燃え、セ・リーグの連勝で幕を閉じた。第1戦(17日、東京ドーム)では藤浪(阪神)の大阪桐蔭勢4人斬り、第2戦(18日、マツダスタジアム)は森(西武)が10代で本塁打。本塁打競争でも久しぶりに助っ人外国人ではなく、筒香(DeNA)が記録を塗り替える優勝など、見どころもあった」


・一方で、故障のため出られなかったとはいえ、セ本塁打トップの畠山(ヤクルト)が選に漏れるなど、不満の声が挙がりもした。こうした中で近年、球宴のたびに出てくるのが『2試合は必要ない』という論議だ」


・「今回もある選手は『正直、この期間は休みたいというのもある。今年は特に移動距離も長い』、また別の選手は『選出されるのはうれしいが、2試合あると価値はどうなのかと思う。米大リーグのように1試合で前夜祭とかイベントでもいいんじゃないか』と漏らした」


・「プロ野球の球宴は3試合の時代が長らく続き、選手会の意向で1989年からは2試合となった。その後、東日本大震災の復興支援の意味あいもあって2011年から3試合制が復活したが、再び昨季からは2試合に戻っている」


・「球宴の“弊害”を訴える球界OBは『かつてはパの投手vsセの打線とか、日ごろはみられない対決にファンも喝采を送った。しかし今は交流戦もある。しかも6月に終わったばかりだ。大谷vsセの打線とか、新鮮味はない』とばっさり斬り捨てた」


・「さらに選手同士のなれ合いを指摘する意見もある。若手選手の多くには『◯◯さんに聞いてみたい』と、技術やメンタルコントロールの習得の場ととらえている者もいる。しかし『ただでさえ日本代表の活動が増えているのに、球宴が2試合もあれば話す時間が必然的に長くなる。友人のようになり、次の対戦で厳しい内角攻めができなくなる』(球界OB)と話す。すなわち緊張感の欠如だ」


・「実は2011年、日本野球機構(NPB)は開幕前、『グラウンドでの親睦的禁止の徹底』という通知を出したことがある。これは野球規則3・09『ユニフォーム着用者は、次のことが禁じられる』に定められたものだ。

(1) プレーヤーが、試合前、試合中、または試合終了後を問わず、観衆に話しかけたり、席を同じくしたり、スタンドに座ること。

(2) 監督、コーチまたはプレーヤーが、試合前、試合中を問わず、いかなるときでも観衆に話しかけたり、または相手チームのプレーヤーと親睦的態度をとること。(原文まま)
 

塁上で親しげに話す光景を好意的に受け取るファンもいるので条項自体の是非は別としても、ルールはルール。だが、現時点で守られているかといえば疑問だ」


・「球宴の主催はNPBで、大きな財源のひとつでもある。以前に比べ下がったとはいえ、1試合の放映権料は7000万円から1億円程度。チケット収入も3億円前後はある。財源不足に陥っているNPBとしては、1試合でも多くやりたいのも理解はできる」


・「ほめられる行為ではないが、最近は試合中の乱闘も少ない。火花が散るような名勝負もあまりみられなくなった。球宴はプロ野球の華やかな部分でもあるが、試合数が多い分だけ緊張感を失わせているような気がしてならない。(芳賀宏)」・・・

« マレーシア機が消えて1年5ヶ月 | トップページ | 米第7艦隊は動くのか?:チャイナの台湾侵攻時 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 球宴を2試合もやる必要があるのか?:

« マレーシア機が消えて1年5ヶ月 | トップページ | 米第7艦隊は動くのか?:チャイナの台湾侵攻時 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト