« 高校野球の代打:ヌンチャク君 | トップページ | チャイナはもう、破綻している »

戦後補償中国側に提示か?総額80億円:三菱マテリアル

2015年07月25日
(戦後補償中国側に提示か?総額80億円:三菱マテリアル)

http://www.sankei.com/economy/news/150724/ecn1507240039-n1.html


・日本政府は、「昭和47年9月の日中共同声明により、中国が国家間と同様、個人の賠償請求権も放棄したとの立場を崩していない。菅義偉官房長官は24日の記者会見で、『法的に解決済みで、政府の立場は変わっていない』と従来見解を繰り返した」としているのに、三菱マテリアルだけが「抜け駆け賠償に応じる」とは解せない話だ。


・しかも総額80億円と巨額である。よっぽどチャイナ政府と大きな取引でも進めているのだろうが、1企業のそんな勝手が許されたら、それこそコリアンだって再び大騒ぎを始めるだろう。尤も欲の皮の突っ張った原告団は多数に分かれており、以下の否定的な報道も同時に為されている。以下。


・「中国で元労働者を支援している交渉団は24日、声明を出し、三菱マテリアルと和解で合意するとの一部報道を全面否定した。産経新聞が入手した声明文によると、交渉団は『現在、三菱側は頑として事実を回避して責任を曖昧にしており、誠実なざんげの気持ちはない。したがって、原告と多くの遺族は断じて和解できない』と強調している」・・・だから、勇み足報道かも知れないが。


・産経ニュースから、記事を以下。

・「【三菱マテリアル 戦後補償、中国側に提示へ 総額80億円 日本企業 過去最多額】産経ニュース 2015.7.24 23:04」


・「第二次大戦中、日本で過酷な労働を強いられたとして中国人元労働者らが日本企業に賠償を求めている問題で、三菱マテリアルが元労働者の交渉団に訴訟外で和解する条件を示していることが24日、分かった。中国側関係者が明らかにした」


・「和解条件には三菱側が『謝罪』を表明するほか、基金に資金を拠出する形で労働者に1人当たり10万元(約200万円)を支払うことが含まれている。対象者は3765人で、日本企業による戦後補償では過去最多となる。正式合意に達した場合、北京で和解合意書に調印する見通し」


・「和解条件では三菱側が『人権が侵害された歴史的事実』を認め、元労働者と遺族に『痛切な反省』と『深甚なる謝罪』を表明。謝罪金以外に記念碑建設費1億円、行方不明者らの調査費2億円も支払う。3765人全員を把握できれば、支払総額は80億円規模となる」


・「一方、交渉団には元労働者の複数のグループが参加。大半のグループはこうした和解条件を受け入れているものの、謝罪金などを巡ってグループ間の意見の食い違いもみられ、正式に合意できるかは見通しにくい面もある。(解説:人間の欲の皮は際限が無いからなぁ)


・「19日には、米国で同社の役員が元米兵捕虜と面会し、戦時中に過酷な労働を強いたことについて日本企業で初めて謝罪している。一連の対応について同社は『係争中なのでコメントを控える』(広報・IR部)としているが、早期に解決することで、ビジネスに悪影響が及ぶのを回避する狙いがあるとみられる」


・「これに対し、日本政府は昭和47年9月の日中共同声明により、中国が国家間と同様、個人の賠償請求権も放棄したとの立場を崩していない。菅義偉官房長官は24日の記者会見で、『法的に解決済みで、政府の立場は変わっていない』と従来見解を繰り返した」


・「中国で元労働者を支援している交渉団は24日、声明を出し、三菱マテリアルと和解で合意するとの一部報道を全面否定した。産経新聞が入手した声明文によると、交渉団は『現在、三菱側は頑として事実を回避して責任を曖昧にしており、誠実なざんげの気持ちはない。したがって、原告と多くの遺族は断じて和解できない』と強調している(北京 川越一)」・・・

« 高校野球の代打:ヌンチャク君 | トップページ | チャイナはもう、破綻している »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦後補償中国側に提示か?総額80億円:三菱マテリアル:

« 高校野球の代打:ヌンチャク君 | トップページ | チャイナはもう、破綻している »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト