« 私の5次がんバトル:4/23養生開始1日目 | トップページ | 櫻井よしこさん、憲法前文の文法間違いから改憲を説く »

松井チャイマンネン、多数派工作失敗!

2015年05月03日
(松井チャイマンネン、多数派工作失敗!)

http://www.sankei.com/west/news/150428/wst1504280038-n1.html


・例え5月13日(水)の愛知県がんセンターの外来で、今回の内視鏡剥離手術した胃がんが、病理検査の結果「凶」(胃の全摘出)と出たとしても、5月17日(日)は橋下ハッチャクと松井チャイマンネンが掲げる大阪都構想の住民投票には行って、賛成票を投じなければならないと思っている。


・数が減る大阪市議団ら既得権益を持っている連中の街宣活動が喧(かまびす)しいが、大阪市も大阪府も財政は破綻寸前なのだ。何とか二重行政の無駄を無くして行かなければ、「夕張の悲劇」が大阪に訪れる。それには1.先ず住民投票に勝つ必要が有るが、2.勝っても府議会で通さなければならない関連条例が山と有る。


・そのため、松井チャイマンネンの多数派工作が鍵だったのだが、◯◯でも動いたのか「寄らば大樹の陰」なのか、5人もの無所属が自民党会派に流れ込んだらしい。となれば、大阪維新の会は、また「鵺(ぬえ)のような公明党」との協力(連立?)しか無くなる。あぁあ、大阪維新の会危うし!


・この記事は、4/28日の産経WEST・[大阪都構想]からだが、その日は「春寒装束での夏気候退院」のシッチャカメッチャカだったので、新聞記事のチェックをする体力も気力も有りませんでした。以下。

・「【激化した〝多数派工作〟の結末 維新会派の過半数獲得困難に…府議会無所属5人が自民会派入り】産経WEST・[大阪都構想] 2015.4.28 12:18」(写真はGOOGLE画像から拝借)


1  
 

・「4月12日投開票の大阪府議選で当選した無所属6人のうち5人が、府議会(定数88)の自民党会派に加入することが28日、分かった。同日、府庁で開かれた自民府議団の会合で明らかにされた」


・「42人が当選した大阪維新の会は、過半数(45)獲得のため、無所属の当選者を取り込もうと水面下で交渉を続けるなどしてきた。しかし、維新会派入りした1人を除き、5人が自民会派に入ったことで過半数獲得は困難となり、議会の主導権を握ることは難しくなった」


・「維新が推進する大阪都構想の住民投票(5月17日)で賛成多数となれば、平成29年4月の特別区設置までの2年間に関連条例を府議会で成立させる必要がある。維新は府議選で公認候補が42人当選。推薦していた無所属の元枚方市長、中司宏氏(同市)を加え、会派の人数は43人となったが、過半数には届いておらず、府議会での多数派工作が焦点となっていた」


・「自民会派に加入するのは、いずれも無所属の冨田忠泰(大阪市旭区)▽西恵司(堺市中区)▽密城浩明(堺市南区)▽西野茂(東大阪市)▽吉村善美(富田林市・大阪狭山市・南河内郡)の5氏。


・「府議選で当選した自民公認の21人のうち、豊田稔氏(吹田市)は妻が公選法違反(運動員買収)で大阪府警に逮捕された事件を受け、会派入りを自粛したため、会派は計25人となる」・・・

« 私の5次がんバトル:4/23養生開始1日目 | トップページ | 櫻井よしこさん、憲法前文の文法間違いから改憲を説く »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松井チャイマンネン、多数派工作失敗!:

« 私の5次がんバトル:4/23養生開始1日目 | トップページ | 櫻井よしこさん、憲法前文の文法間違いから改憲を説く »

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
フォト