« 民主党は雑音 | トップページ | さぁ今日も朝一から、サウスコリアの大ボケに元気貰おう! »

私の5次がんバトル:4/21内視鏡剥離手術日

2015年05月01日
(私の5次がんバトル:4/21内視鏡剥離手術日)

Photo_2


・今回は未分化がん(放散型)なので性質(たち)が悪く、原則「胃の全摘」だが、1.潰瘍無し(多少赤いが)、2.2cm以下と判断し、ESD拡大病変として「内視鏡でやってみる」「病理診断は、2週間後の外来で」ということになったのは、前回お知らせした。


・『内視鏡的胃粘膜下層剥離手術』・・・提出した同意書を参考に少し解説してみよう。胃壁の一層目粘膜に留まっていると予想される早期胃がんに用いられる手術法なのだそうだ。

①先ず、内視鏡の先のマーカーで、病変(胃がん)の周りに安全域を確保するためのマーキングをする。
②胃に穴を開けないように(胃穿孔予防)病変を浮かせるため、マーキングに沿って生理食塩水などを病変の下 に局注していく。(がんの大きさにより、局注は病変の周り十数本にも及ぶ)
③ITナイフ(電気メス)で、浮き上がらせた病変の下部を剥離(はくり)する。
④剥離した病変を病理診断して、治療終了かどうかの判定をする・・・ということだそうな。

では21日の様子を以下。


・「明け方、やっと眠れたか?と思ったら7:00、ナースに無理矢理起こされる。朝の検温は36度5分。昨夜寝る前に、眠剤1個と緩下剤1個をベッド下に落としてしまったので、結局数量不足で薬効は無く、眠れなかったし「通じ」も無し。小水は夜中の空腹に、ペットボトル3本飲んだのが仇で、夜中5回も通う。同室のお二人には迷惑だったろうが、このお二人も老人で、夜中のトイレ通いは頻繁だったのでオアイコか?」


・「朝の体重は94.3kg。昨日よりもう、2.2kg減っている。9:00、癒し系の田井ナースから、検査着に着替えておくよう言われる。高校幼馴染の木下が送ってくれた京都・貴船神社(彼の親の代からの役員)の肌守りと、ご近所のルル坊の母が(ルル坊は23日に手術)、ルル坊繋がりで戴いて来てくれた大阪・大宮(我ら住民の氏神様)肌守りを検査着の内ポケット(心臓の真上)に格納する。どうぞお守りくだされ!」


・「『朝6時に水を飲んだままで脱水状態だから、点滴を早く頼む』と言うが、それは規則通り10:00から。田井ナース、胃の粘膜保護液30分、水5分の後、栄養(水か?)点滴1000mlをセットして行く。とうとう、毎度お馴染みの格好になってしまった。このまま点滴台を押して手術に臨むのだろ?」


・「それにしても腹ペコだが、2000年の1次バトル(先ず減量)を思い出し耐える。今日の手術が順調に行っても、23日(木)昼の5分粥からだ。明日も点滴と水だけで耐えねばならん。14:30分頃からベッドサイドにツクネンと坐っていたが、私の前の患者の手術が長引いて、田近ドクターも大奮戦のようだ。「そう言えば、7年前もこうして随分待たされたわ」と思い出しながら、ひたすら待つ」


・「結局、田井ナースが駆け込んで来たのは16:45分。1人で点滴台を押し、2階の田近ドクターのオペ室前まで行く。頭を反らし、喉の嗽(うがい)しびれ液を5分含む。にこやかに田近ドクターや藤田ドクターらが迎え入れてくれる。『先生、点滴口から麻酔もお願いしますよ』『ハイ、わかってますよ』・・・しっかしま、平和もここまでだった!」


・「せめて『手術前2週間は禁酒しなくっちゃ!』と思いながら、無類の呑ん兵衛の私は『誘い』には滅法弱い。結局飛び飛び禁酒が延べ5日、本格禁酒は4日と入院日合わせて計5日の罰(ばち)がモロに中ったのだ。内視鏡部が出来るギリギリの量まで点滴で麻酔液(麻酔医が居ないから、シビレ薬か?)を注いでも、私にはピクリとも効かなかったのである。『道端で4時間、ゲロ吐いているオッサン』を想像されれば、私の『地獄の4時間』がお分かり戴けると思う」


・「おまけに頼りの田近ドクターの手が終盤震え出し、終いの方は藤田ドクターに代わったのか、『ハイ、そこで開く、そう、そこで閉じます』という田近ドクターの指導の声だけが延々と聞こえていた。佛罰(ぶつばち)爺となったこの私は、オエオエ、ゲーゲーと苦しみながら頭だけは悲しいことに澄明だったのだ」


・「結局ストレッチャーに乗せられたのは21:00分を回っていた。田近ドクターが見せてくれたが、周りに一杯針が刺さった〔3.5cm×3.5cm程〕の『剥離片』だった。7階東病棟のナースにストレッチャーを押されながら、誰も声をかけてくれない部屋に戻った。昨晩は殆ど眠れなかったが、流石のタフガイ(古いか?)も疲労困憊で、『今日は眠れるだろう』と思いながら、意識がズームアウトして行った」・・・

Photo_3

« 民主党は雑音 | トップページ | さぁ今日も朝一から、サウスコリアの大ボケに元気貰おう! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の5次がんバトル:4/21内視鏡剥離手術日:

« 民主党は雑音 | トップページ | さぁ今日も朝一から、サウスコリアの大ボケに元気貰おう! »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト