« 米国民は、韓国より日本を信頼 | トップページ | 私の5次がんバトル:4/27養生開始5日目 »

間抜けな役人:年金50年間不正受給

2015年05月09日
(間抜けな役人:年金50年間不正受給)

http://rdsig.yahoo.co.jp/_ylt=A2RCCgZIbU1VfWwAmccEnf57/RV=2/RE=1431224008/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=O2xZTsnPOdkYMgesb45OxMUjSBM-/RU=aHR0cDovL2RhaWx5bmV3cy55YWhvby5jby5qcC9mYy9kb21lc3RpYy9hbm51aXR5Lz9pZD02MTU5MzU2AA--/RK=0/RS=NAOuyaf9elgrGZ5zCFnm1fDwufg-


・日本に歳入庁が出来ないのは、国税が「あんな馬鹿らと一緒にされてたまるか!」と頑なに拒否してからだからそうな。「あんな馬鹿ら」とは〔アホ庁〕と言われた〔社保庁〕、今の〔年金機構〕である。全国に巨大な厚生年金会館やらホテル・グリーンピアなどを次々と作り、その多くが経営破たんして我らの年金積立金が目減りしたのだが、役人どもは平気の平左で退職金を受け取って、誰も責任を取らずノウノウとしている。


・年金積立金と言えば、今、日銀総裁のチンチクが、株価上止まりのために、これまたアタリマエダのように我らの厚生年金積立金を投入しているが、公務員積立金には手を付けていないのは有名な話だ。どこまで一般庶民を舐めくさったら気が済むのか?


・86歳からの刑務所暮らしは大変だが、「この婆さん、よくやった!」とも思える。所詮〔元アホ庁〕だもん、騙され易いんだろ?それにしても50年間騙すより、「50年間騙された〔元アホ庁〕」も大したものだ。生きていれば両親共に110歳を超えている。ピン!とかアレ?という感覚が、全く無かったのだろうか?


・YAHOOニュースから、FNNのニュース記事を以下。

・「【年金5,000万円以上不正受給か 制度上の盲点を検証しました】フジテレビ系(FNN) 5月9日(土)1時2分配信」(写真:鈴木光枝容疑者)


1


・「死亡した両親が生きているかのように装い、年金を不正に受け取っていた86歳の女が逮捕された事件。女は、半世紀にわたって、5,000万円以上もの年金をだまし取っていたとみられています。なぜ巨額の不正受給が見逃されたのか、制度上の盲点を検証しました」


・「★高級そうな服に身を包み、胸にはペンダント・・・死亡した両親の年金をだまし取った詐欺などの疑いで逮捕された、鈴木光枝容疑者(86)。鈴木容疑者の母親は1965年、父親は、その3年後に他界。およそ50年にわたり、両親の年金を不正受給した鈴木容疑者。その額は、5,000万円以上にのぼるとみられている」


・「もし生きていれば、110歳を超える年齢になっている鈴木容疑者の両親。鈴木容疑者は、両親の死亡届を市役所に提出していたが、日本年金機構には、死亡届を提出していなかった」


・「年金機構の担当者は、『死亡の情報というのは、市町村じゃありませんので、持ってないことになりますので。確認方法として、そういうときに現況届による確認ということで、現在なっておりますので』と語った。
年金機構担当者が語った、現況届での確認。およそ50年間にわたり、不正受給が続いたからくりがあった」


・「現在、年金受給データの99%以上は、住基ネットで情報共有されていて、市町村に死亡届が提出されていれば、年金機構にあらためて死亡を通知する必要はないという。岐阜・恵那市役所は会見で、『死亡の連絡を直接、日本年金機構にお伝えするということはありません』と語った」


・「しかし、およそ0.4%にあたる14万人については、今なお、現況届での確認が行われていて、鈴木容疑者の両親は、これに該当していた。そして、鈴木容疑者から出された現況届には、『両親が生存している』という、うその記入があった。それを年金機構は信じてしまった」


・「年金機構の担当者は『こちらとしては、まだご存命であるということになって、お支払いをさせてもらうことになってるんですね』と語った。死亡届が提出されているにもかかわらず、うそに踊らされ続けた、およそ50年間」


・「年金評論家の田中章二氏は、『どうして、100歳以上ですから、気がつかない。日本年金機構の調査の怠慢もあります』と語った。警察の調べに、鈴木容疑者は、『身に覚えはない。現況届は見たことがない』と、容疑を否認している」・・・

« 米国民は、韓国より日本を信頼 | トップページ | 私の5次がんバトル:4/27養生開始5日目 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

鈴木容疑者の『身に覚えはない。現況届けは見たことはない』との証言は案外、真実だと思います。?   先年、河内長野市で起きた1300回金額にして、2億6000万余りの金を死んだはずの生活保護者から横領した職員がいました、今回の事件も是に近い話では???

藤城孝久さま、

コメント、有難うございました。ブン屋の文章がおかしいとは思いましたが、聞き取りのままなら、小役人のシドロモドロさが感じられますよね。藤城さまの読み、案外中っておられるかも?

河内長野市の小役人は、資産を4億円も貯め込んでいたそうですが、その後マスコミも何とも言いませんね。コチトラは「宮本昌浩(43歳)=富田林の住人」とこの〔人でなし〕を暗記してしまいましたが、はて、こ奴も今年は45歳になる筈。『あの人は今』で追跡して欲しいものです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間抜けな役人:年金50年間不正受給:

« 米国民は、韓国より日本を信頼 | トップページ | 私の5次がんバトル:4/27養生開始5日目 »

最近のトラックバック

2020年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ
フォト