« コピノの呪いか?フィリピンでのコリアン殺し | トップページ | 新聞各紙のヘイトスピーチ »

静岡の大親友、逝去の知らせに

2015年01月29日
(静岡の大親友、逝去の知らせに)

・今日は、私28歳からの親友ってかポン友の訃報に接して、酒は呑めるが新聞の論評を出来るだけの心に迫力が無い。44年来の、逝った友への想いが溢れて、胸が大増水した琵琶湖みたいになっていて、友との数えられないくらいのアレコレを、思い出し、思い遣ってやることで精一杯である。


・明日からまた、ブログ投稿を一生懸命やりますから、今日だけはどうぞこの爺の想いを斟酌してくださって、ご勘弁ください。破線以下に、知らせてくれた親友の多賀君のメッセージを一番下に、私の返信を掲示させて戴きます。ブログを2つ投稿していますので、【織伊友作の時事講談】と、【織伊友作のがん患者への応援歌】に同時掲載させて戴きます。以下。


・「思えばハチどんの勇姿を見られたのは、2007年1月20,21日の箱根、(2007年に逝った向田も一緒)その晩秋の、10月27日の名古屋・大須でした。(2010年に逝った立山も一緒) いつか、いつでもとお思い乍ら、8年も7年半も経っていたのですね。駄作でも、つくづく皆様に【今月の歌】を送り続けていて、良かった!と思います」
 
 
・「ご足労ですが、告別式、宜しくお願いします。奥様が落ち着かれたころに、心の篭った弔電を、せめてお送りしたいと思いますので、ご住所と、肝腎の逝去日(私が生きている限り、カレンダーに手を合わせなければなりません)をお訊きし、またお知らせくだされ。あぁ、やっぱ福原、もう一度3人で行って、馬鹿騒ぎしたかったなぁ」・・・ 


・「以下、破線中が1月11日に律儀に呉れた彼からの返信です。最後の通信になってしまいましたが、そんな寒い明け方の散歩が、健康促進どころか、体に悪かったのかも知れませんね。南無阿弥陀仏、八どんの旅立ちが恙無きように、心から祈っています。では代表のご用向き、何卒宜しく!」


・(追伸)八どんが国勢調査員をやらされ、「つっかれただけだ。しかし準公務員でしたぞ!」とエバッていたのをからかって、葬儀の看板の肩書きを並べて送ってやった絵が有りますので、入れておきますね。彼の返信は、「ク、クソッ!直ぐにでも対抗してやりたいが、芸も暇も無いので、我慢する」ってものでしたが・・・

Photo
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
「東の野にかぎろひの立つ見えて かえりみすれば月かたぶきぬ」
 
・毎朝6000歩を目標に約1里散歩している。1月5日の朝6時頃、太田川の畔を歩いていたら東の空が明るくなってきて、西の空には一寸赤みがかった、丸い大きな月が、沈みかかっていた。そのとき、ふと高校の国語の教科書に出ていた、柿本人麻呂の句を思い出した。
 
シェ-ンは45回転のソノシ-トでよく聞いた記憶があります。ゆき村いずみではなかったが、やはり高校時代の思い出の一つです。1月の歌、ありがとうございました。朝晩は寒いネェ。お身体ご自愛下さいませよ。
 
追伸 どうやって編集するのか、解りませんが、ルル坊はかわゆいですね。
2015年1月11日:(高校時代回顧爺)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー                    
 
悲しい知らせです。

静岡の八ちゃんが先日亡くなりました。『八ちゃん』のあざなをつけた私にとって、また一人親友を失いました。急性の心筋梗塞だったようで、奥さんから電話があった時は言葉を失いました。明日は告別式で、私はお別れに行ってまいります。奥様から、「家族づきあいをしていた方だけに知らせた」、と言われたのですが、織伊さんと、岡田君だけにはメールさせていただきました。(多賀)  2015年1月29日

« コピノの呪いか?フィリピンでのコリアン殺し | トップページ | 新聞各紙のヘイトスピーチ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 静岡の大親友、逝去の知らせに:

« コピノの呪いか?フィリピンでのコリアン殺し | トップページ | 新聞各紙のヘイトスピーチ »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト