« 「馬鹿が金持ちゃ」の典型だ、もっとやらせておけ! | トップページ | 朝日慰安婦検証、これで幕引きか »

F1グランプリ、ついにサウスウコリア外す

2015年01月21日
(F1グランプリ、ついにサウスウコリア外す)

http://www.sankei.com/sports/news/150121/spo1501210020-n1.html


・何でも「ヤリマス!」と無責任に立候補し、決まれば「金が無い」と放り投げる。IOCは馬鹿で未だ気づかないようだが、FIA(国際自動車連盟)はアッタマ来て『F1カレンダー』からも外してしまった。3月15日オーストラリアGPを皮切りに11月29日アラブ首長国連邦大会まで、計20回の予定で行われるF1グランプリレースは、その華やかさとスリルで、正に世界の華なのである。


・IOCだって、平昌冬季五輪で大いに悔やむことになるだろう。FIFA(国際サッカー連盟)だって、対戦相手国からの山ほどのクレームを知らない筈はない。そのうち、サウスコリアサッカーは世界から爪弾きされ、対戦相手に「金を積む」ことになるだろう。身から出た錆だから致し方ない。民族性を変えろ!と言っても無理だから、鎖国でもして、ジッとしていることだな。


・どうも大統領閣下は、自身の「昼下がりの情事をスッパ抜かれた」ことより、「F1グランプリ開催国から外された」ことの方が「国辱」だということに気づいておられないようだ。やっぱ未だ、「棒叩き」と「石投げ」が遊びのお国柄らしい。


・産経ニュース・[スポーツ異聞]から、記事を以下。

・「【結局、除外されたF1の韓国GP 先月暫定カレンダーに5月開催明記も白紙に】産経ニュース・[スポーツ異聞] 2015.1.21 15:26」(写真:GOOGLE画像から、1枚拝借)


Photo_3


・「自動車レースの最高峰、F1グランプリ(GP)の日程が確定し、暫定カレンダーに明記されていた『韓国GP』は結局、カレンダーから外れた。韓国紙・中央日報(電子版)は7日、全羅南道や英国BBCなど外電によるととし、国際自動車連盟(FIA)が同日公開した2015年F1シーズンの日程から韓国GPは除外されたと報じた」


・「昨年12月3日にFIAから発表された暫定カレンダーでは、財政難から2014年シーズンでも開催が見送られた『韓国GP』が含まれていた。ただし『確定予定』の但し書きが添えられてはいたが」


・「2010年から4年開催で1900億ウォン(約204億円)の累積赤字を抱え、地元自治体は15年度のGP開催予算を計上しておらず、『開催』を見込んでいなかっただけに当惑が広がっていただけに、白紙化にほっとした関係者も多いのではないか」


・「ちなみに、10年に初開催された韓国GPは民間企業のほかに全羅南道政府を含む7社で組織した合弁企業によって運営されたが、初めからつまずいた。サーキット建設が天候不順や干拓地の軟弱地盤などで遅れ、どうにか開催に間に合わせたが、路面処理まで手が回らずにクラッシュが続発した。さらに、人気も今ひとつだった。2013年の日本GPは3日間で約21万を動員したのに対し、韓国GPは13年の3日間で15万8163人。前年よりも5989人も減少した」(解説:スタッフは皆、近郊のラブホ宿泊だったとか)


・「今回、FIA理事会は韓国GPを『確定予定』という但書を付けて今年5月3日の開催予定を組んだが、やはり現実的には難しいと判断して最終的に除いたとみられる。これで確定したカレンダー。今季のF1は3月15日オーストラリアGPを皮切りに11月29日のアラブ首長国連邦大会まで計20回行われる予定だ」・・・

« 「馬鹿が金持ちゃ」の典型だ、もっとやらせておけ! | トップページ | 朝日慰安婦検証、これで幕引きか »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: F1グランプリ、ついにサウスウコリア外す:

« 「馬鹿が金持ちゃ」の典型だ、もっとやらせておけ! | トップページ | 朝日慰安婦検証、これで幕引きか »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト