« こんな「馬鹿の国」をアメリカは守る必要は有るのか | トップページ | 「がんもどき」がん放置理論 »

なに馬鹿が勝手に盛り上がってんだ!

2014年12月08日
(なに馬鹿が勝手に盛り上がってんだ!)

http://www.sankei.com/world/news/141208/wor1412080035-n1.html

・そうか、あの「ベッカム様ブーム」を巻き起こした日韓共催のFIFAW杯は2002年5,6月だったから、もう12年の昔話なのだ。私の苦難の還暦以降の人生スタートの、象徴的な大会だったなぁ。


・ナニ、ヨーロッパと中南米だけで交互に行われていたW杯を「アジアへ」という、時の会長の助平心だったのだ。そこへ「何でも日本に負けるのが嫌」なサウスコリアが食らいついた。折りしもFIFAの会長選が絡んでおり、結果は「痛み分け」で日韓共催という、「トンデモ決着」となったのだ。


・じゃぁ「共催」の結果、両国はどうなったか?「口汚く罵り合う」ことに拍車がかかっただけではないか?ノ・ムヒョンという基地外大統領は自殺したのか崖から突き落とされたのか死んでしまって、代わった1.李明博も、2.パックネも反日の旗を振り回している。「共催」のメリットなんざ、何も無かったのだ。


・ところが味を占めたIOCは、「平昌」を助けてやれと暗に日本のスケを強(し)いる。メンツを失うサウスコリアとマスコミは、は、「ならば2020東京五輪&パラ五輪も共催で!」と、明後日の蟲の良いことをほざき始めている。


・カケッコと水泳中心の「夏季五輪」に比べ、「冬季五輪」の設備造りには膨大な金がかかるし、技術力も必要だ。さっき書いたが、「軍艦に魚群探知機を搭載する」ような国家・民族が造った会場に、とても繊細で優秀な日本選手団を派遣できない。そんなことは、1.直近のアジア大会を見ても、2.その前のF1を見ても、分かっていたことではないか?


・「平昌」単独開催が無理なら、膝を屈してバンクーバーに全部お願いすることだ。「共催」なんざ、遺恨を残すだけだし、「1000年でも恨んでやる!」というコリアンの血には、日本人はもう辟易している。一番悪いのはIOCだ。一触即発で「魚群探知機軍艦」とでも戦わなければならない昨今、何を太平楽なことを抜かしているのか?竹田恒泰のオヤジも反省して、取り消せ!


・【平昌冬季五輪】から、記事を以下。

・「【『そり競技』日本開催検討…なぜか韓国メディア『代わりに東京五輪を韓国で』勝手な憶測広がる」【平昌冬季五輪】 2014.12.8 21:15」


・「2018年平昌冬季五輪で、そり競技の日本開催が検討されていることに対し、韓国メディアは8日、平昌の地元議員が『開催返上』に言及するなど、地元で反発の声が上がっていることを伝えた。一方、東京五輪の一部競技が韓国で開催される可能性に触れた推測報道も広がっている」


・「聯合ニュースによると平昌を抱える江原道知事は8日『競技場は着工しており(開催地変更は)あり得ない」と反対を表明。平昌郡の議員は『(日本開催案が)進められるなら開催返上はもちろん、政府と闘争する』などと強く反発した」(解説:「そうだその意気その心!」


・「韓国メディアは、日本開催案は五輪のコスト削減が主眼だとして『そり競技を日本で行う代わりに、東京五輪の一部競技を韓国で行う』との受け止め方を伝えている。さらに『日本側は東京五輪の分散開催に触れていない』と不満感を示す報道もある。(共同)」・・・


古いが「ナニを言う!早見優!」である。「共催」こそが異常なことで、アスリートだけでなく役員、トレーナーなどの大移動が伴う。手を上げたからには、全部全うせんかい!そうでなければ「アジア人の恥」だ!

« こんな「馬鹿の国」をアメリカは守る必要は有るのか | トップページ | 「がんもどき」がん放置理論 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なに馬鹿が勝手に盛り上がってんだ!:

« こんな「馬鹿の国」をアメリカは守る必要は有るのか | トップページ | 「がんもどき」がん放置理論 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト