« サウスコリア国民感情のほうが正常 | トップページ | 健さんAGAIN! »

高倉健さんの訃報

2014年11月18日
(高倉健さんの訃報)

http://news.livedoor.com/topics/detail/9480594/


・ゴルゴ13がこの世に出た時、「イメージは高倉健だな?」と即、分かった。さいとうたかお氏も「その通りだ」と言っている。「ストイックな役が似合う」ってより、「なにぶん本人が、大変ストイックな人」だったらしい。共演者が「憧れの健さん」に対して緊張し、直立不動なのを、なにやかやと冗談を飛ばし、場をまろやかにするのにも勤めていた。


・「健さんに貰った」というサイン入りの高級時計は、一体何百個有るのだろう。これから花開く役者たちを、とにかく可愛がった人だ。カミサンで早世した江利チエミの祥月命日に、真っ白な薔薇の花束を届ける以外、何も噂の無い人だった。


・酒も煙草も口にせず、カロリーの高いものは食べず、亡くなるまで青年のままの体系だった。中年になって、腰の締まったジャンバー(ブルゾン)が似合うのも、健さんのこだわりだったのだろう。


・若いころの『野生の証明』も良かったし、『網走番外地』も良かった。中年になっての『幸せの黄色いハンカチ』も泣かせてくれたし、『冬の華』のヤクザの愚かさに殉ずる役が悲しかった。老境に入ってからの『ポッポ屋』の、あの雪のホームでの制服の佇まいは、一服の絵画のようだった。遺作となった『あなたへ』は未だ観てないが、存分に泣かせて貰おう。


・高倉健さん、1931年(昭和6年)生まれ、有難うございました。遠い旅立ちの恙無きことをお祈りしております。ライブドアニュースから、スポーツ報知の記事を以下。
・「【高倉健さん死去 すでに近親者にて密葬…FAX全文】スポーツ報知 2014年11月18日 14時30分」(画像は、脂の乗った健さんを、GOOGLE画像から拝借)

Photo_2


・「★高倉プロモーションからのFAX・・・映画俳優の高倉健(たかくら・けん、本名・小田剛一)さんが、死去していたことが18日分かった。10日午前3時49分、悪性リンパ腫のため東京都内の病院で死去した。83歳。福岡県出身」


・「FAX全文は以下の通り。

映画俳優 高倉健は、次回作準備中、体調不良により入院、治療を続けておりましたが、容体急変にて11月10日午前3:49都内の病院にて旅立ちました。生ききった安らかな笑顔でございました。

病名 悪性リンパ腫「往く道は精進にして、忍びて終わり悔いなし」83歳の命を全う致しました。

治療に携わって下さいました病院スタッフの皆様から温かい涙とともにお見送りを戴き、故人の遺志に従い、すでに近親者にて密葬を執り行いました。

これまで、お励まし戴きました皆様、心より深く感謝申し上げます。有難うございました。

今は、お一人おひとりの心の中に宿る故人の笑顔に、静かに祈りを捧げて戴けますことを願っております。

尚、勝手ではございますが、供花、供物などご遠慮させて戴きますこと、あわせてご了承下さいますようお願い申し上げます。
合掌

2014年11月18日」・・・高倉プロモーション


【織伊友作の時事巷談】と【織伊友作のがん患者への応援歌】に同時掲載。

« サウスコリア国民感情のほうが正常 | トップページ | 健さんAGAIN! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高倉健さんの訃報:

« サウスコリア国民感情のほうが正常 | トップページ | 健さんAGAIN! »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト