« 選手村高層が崩壊しなきゃいいが?:仁川アジア大会 | トップページ | これでも中韓がNO!というなら脱退せよ:国連安保理 »

世界バレー女子:激闘の末1勝!

2014年09月25日
(世界バレー女子:激闘の末1勝!)

Photo


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140924-00000125-spnannex-spo

・緒戦のアゼルバイジャン戦は、日本勢が明らかに「棒状態」だったので、「こりゃ見ておられん!」とチャンネルを変えてしまった。果たしてボロ負けだったようだ。

・しっかしま、昨夜のベルギー戦はハナから熱を入れて見た。ウヰスキーもガブ飲みだったがひたすら応援し、激闘の末、奇跡的な勝利を掴んだ!ホント、よくやったと思う。これで固ささえ取れてくれれば、試合中に急成長する子も居るのでイイ線までは行ってくれると思う。頑張れニッポン!

・YAHOOニュースから、スポニチアネックスの記事を以下。

 

・「【日本 ベルギー下し初勝利!江畑両チームトップの26点!】スポニチアネックス  9月25日(木)2時21分配信」

・「バレーボール女子の世界選手権第2日は24日、イタリア各地で1次リーグ第2戦が行われ、世界ランキング3位の日本は同17位のベルギーと対戦し、3―1で初勝利を挙げた。日本は勝ち点3を加え、勝ち点4とした。ベルギーは勝ち点3のまま」

・「初戦でアゼルバイジャンに敗れた日本だが、この日は江畑幸子(24)が26得点と大活躍。第1セットを25―22で奪ったが第2セットは22―25で失った。だが、第3セットは25―20で奪い、第4セットは一時は13―20と大きくリードを許しながら25―23と逆転した」

・「真鍋監督は『かなりベルギーのサーブで崩されたが、勝ってよかった。江畑が良かったですね。この勝ちはとても大きい。勢いに乗ってあしたも臨みたい」と語った」


・「25日は、日本は世界ランキング22位のキューバと対戦する。同じD組の中国はアゼルバイジャンにストレート勝ちし、勝ち点を6に伸ばした。大会は24チームが4組に分かれて1次リーグを戦い、各組4位までが2次リーグに進む。決勝は10月12日にミラノで行われる」・・・

・〔東洋の魔女〕時代は、勝つとサーブ権だけが移り、ダラダラと15回戦ずつの試合だったと思う。何せバレーボールもスピード勝負になった。移動攻撃なんざ、右端に居た選手が左端まで走って斜めに打ち込んでくる。防ぎようも無い、非情なアタックボールだ。

・アゼルバイジャンの平均身長が187cm。昨日のベルギーが186.5cm、日本の平均身長は164cmだそうである。「小さいが動きが早い!」ウリを早く取り戻さないと、「大きいが動きも早い」外国勢には勝てない。みんな頑張れ!

« 選手村高層が崩壊しなきゃいいが?:仁川アジア大会 | トップページ | これでも中韓がNO!というなら脱退せよ:国連安保理 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界バレー女子:激闘の末1勝!:

« 選手村高層が崩壊しなきゃいいが?:仁川アジア大会 | トップページ | これでも中韓がNO!というなら脱退せよ:国連安保理 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト