« 米軍のイラク空爆ねぇ? | トップページ | 朝日を読むとバカになる! »

さぁどうなる?田中マー君

2014年08月10日
(さぁどうなる?田中マー君)

Photo_5

 

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140809/mlb14080918000001-n1.htm

・NYヤンキースにとっては、7年1億5500万ドル(約160億円)の契約を結んでいるから、小手先の手当てで何とか騙し騙し行けたら?と思うのは人情である。しっかしま、7年はおろか10年・12年と、NYヤンキース不動のピッチャーにしようとするのなら、早く『トミー・ジョン手術』の決断をした方が得策ではないのか?

・それをやれば、確かに今年はおろか、2015年のシーズンも田中マー君は見られなくなるが、多くのピッチャーがその道を選んでいるのだから、そうした方が球団も「元が取れる」のではないか?MSN産経ニュースから、記事を以下。

・「【『早く手術すべきだ』 マー君初めてのキャッチボールにもやまぬ大合唱】MSN産経ニュース 2014.8.9 18:00」(写真は、試合前にキャッチボールをするヤンキース・田中将=ニューヨーク(共同))

・「野球選手がキャッチボールをしただけでトップニュースになるのは、メジャーでも今、ヤンキースの田中将大投手(25)の他にいないのではないか。右肘靱帯の部分断裂でDL入りしている田中将が開始した、本格的なリハビリの一環」

・「他の靱帯を右肘に移植して再建する『トミー・ジョン手術』を、チームドクターを含む3人の専門医が下した判断は『回避』。だが、別の専門医や肘を故障した経験者から発せられた『すぐにでも手術を受けるべきだ』の声は今もってやまない」

・「まず、全米を揺るがし続けるキャッチボールの内容は-。ヤンキースタジアムの平らな外野グラウンドを使って、4日には27日ぶりにボールを握り、5メートルのトスから始めて60フィート(約18メートル)まで距離を延ばして計50球」

・「翌5日は同じ18メートルをやや力を入れて50球。6日は休み、7日にロスチャイルド投手コーチと最長90フィート(27メートル)を25球。次第にしっかりしたキャッチボールになってきた。隣にはトレーナーが付きっきりで、1球ごとに右肘の具合を確認する姿が見られた」

・「田中自身は『投げる前はわくわくしていた。久しぶりボールを投げられたので、いい時間が過ごせた。不安は特になかった』と笑顔が戻ってきた。見守るジラルディ監督も『すべてはうまくいっている』と喜んだ。キャッシュマンGMは復帰時期を『目安はあっても言えない』としながらも、『(9月で)間違いない』とまで言い切った」

・「7月14日に、組織の修復、再生を目指して自身の血小板を使ったPRP(多血小板血漿)療法の注射を受けた。その後、痛みは引いてきたという。キャッチボールを行う姿やその表情を見ていると、リハビリは順調そのものに見える。だが、今後の田中将を考えると、安心してばかりもいられない」

・「米メディアにはさまざまな意見が寄せられている。ESPNには専門家と称するメールが殺到。『たとえ今季中に復帰できたとしても、また肘を痛めることになる。そうなる前に手術する方がいい』『PRPは損傷した靱帯を100%元に戻すことはできない。手術しないのならまた痛くなる』…など」

・「右肘の状態が戻り、今回のDL入りから無事復帰して、マウンドに立てるようになったとしても、再びパンクしてしまう可能性は高いという。そうなれば、もう復活の道は『手術』しか残されていない」

・「ヤンキースと田中将はこの先、難しく、微妙な決断を迫られていくことになる。ニューズデー紙は『9月に戻ったとしても将来のけがのリスクは非常に大きい。手術すれば2015年、彼はいなくなる。7年1億5500万ドル(約160億円)の契約を結んだチームにとって、それは厄介な先行きだ』と伝えた」

・「1日も早く手術すべきなのか。昨年6月、メスを入れたカブスの藤川は14カ月、437日で戻ってきた」・・・

« 米軍のイラク空爆ねぇ? | トップページ | 朝日を読むとバカになる! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さぁどうなる?田中マー君:

« 米軍のイラク空爆ねぇ? | トップページ | 朝日を読むとバカになる! »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト