« 中越、開戦前夜か? | トップページ | これを機に廃止にしたら?:コリア定期便 »

これ、何でもないようだが快挙だ!:W杯緒戦日本人審判団

2014年06月11日
(これ、何でもないようだが快挙だ!:W杯緒戦日本人審判団)

http://soccer.skyperfectv.co.jp/international/9860

・主題の通り、「これ、何でもないようだが快挙だ!」と私は心から誇りに思っている。サウスコリアのソウル市長選で落選した〔現代グループ〕創業者の六男で、自らも現代自動車の社主を務めた大物候補が、自分の力を誇示するためか?「2002年の日韓共催W杯で、わが国がベスト4に輝いたのは、私が審判団を買収したからだ!」と有権者に吼えたから堪らない。

・おまけに彼は、「国際サッカー連盟(FIFA)」の元副会長だったから、FIFAとしては正に「冗談では済まされない」事態になっているだろう。ゴールに向けて、7つか8つのテレビ(望遠・高速)カメラを設置するだけでは「審判買収」の答えにならない。

・そこで、2014年ブラジルW杯の記念すべき第1戦には、「世界で最も信頼されていて」「嘘を言わない」日本人審判団の起用となったのだ。これでは有名になっている「アラブの笛」も「コリアの笛」(チャイナは弱くて、本戦には出て来られない。強くなったら「チャイナの笛」が高らかに鳴るだろう)もザマは無い。

・やっぱ、信頼のMadeInJapanは健在である。グーグルニュースから、海外サッカーの記事を以下。


・「【12日の2014年W杯開幕戦、日本の西村氏が主審を担当】海外サッカー 2014/06/11 12:05」

・「FIFA(国際サッカー連盟)は現地時間10日(以下現地時間)、12日に開幕を迎える2014年W杯の、グループAとグループB初戦の担当審判団を発表。日本の西村雄一氏が、ブラジル対クロアチアの開幕戦で主審を務めることとなった」

・「西村氏はアシスタントレフェリーの相楽亨氏、名木利幸氏、イラン人第4審アリレザ・ファガニ氏とともに、12日にサンパウロで行なわれる開幕戦を担当する」

・「西村氏は2010年W杯でも4試合を担当しており、ブラジルが1対2で敗れて敗退が決定した準々決勝のオランダ戦でも笛を吹いた。この試合では、オランダ代表FWアルイェン・ロッベンを踏みつけたブラジル代表MFフェリペ・メロに退場処分を言い渡していた」

・「今大会の審判団25名のなかで、前回大会に引き続き笛を吹くのは西村氏や、イングランド人のハワード・ウェブ氏らを含めて5名となっている」

・「なお、前回大会決勝と同一カードのグループB初戦スペイン対オランダについては、イタリア人のニコラ・リッツオーリ氏が主審を務める。(STATS-AP)」・・・

« 中越、開戦前夜か? | トップページ | これを機に廃止にしたら?:コリア定期便 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これ、何でもないようだが快挙だ!:W杯緒戦日本人審判団:

« 中越、開戦前夜か? | トップページ | これを機に廃止にしたら?:コリア定期便 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト