« どう出る?より、楽しいだろうなぁ:プーチン大王 | トップページ | こういう話、今も胸躍る!:世界初の小型四駆復元へ »

「菩薩さまのよう」:吉永小百合さん

2014年03月17日
(「菩薩さまのよう」:吉永小百合さん)

Photo

http://news.nifty.com/cs/entame/moviedetail/cnmtoday-N0061387/1.htm

・原節子さん、京マチ子さん、、高峰秀子さんなど、私は「奇跡の美女」だと思っているが、吉永小百合さんはそれにプラスして「神々しさ」まで感じる。

・確かに少女の頃も「美少女」ではあったが、歳を重ねるにつけその「神々しさ」が増しているように思われる。私より3歳下だから、本年は御歳「69歳」になられるのにだ!この記事の「竹内結子デレデレ」も、さもありなんと思う。

・どこから見ても綺麗な方だが、特に横顔が良い。私は昔から、「この下唇から頤(おとがい=あご)にかけてのラインは、観音菩薩の風貌だ」と思い続けてきたが、俳優と言うのは特殊な感性が有るようで、その竹内結子ちゃんが「菩薩様のよう」と言ったという。

・GOOGLE画像で探したが、私の言う「下唇から頤にかけてのライン」を綺麗に写した写真が無い。ただ[似顔絵さがそ]ブログに、色鉛筆のスケッチ風に「私の言いたい部分」を描いてくれた絵が有ったので、それを借用させて戴くこととした。

・ニフティニュースから、シネマトゥデイの記事を以下。

・「【竹内結子、吉永小百合にデレデレ『菩薩様のよう』『ニヤニヤしちゃう】シネマトゥデイ 2014年3月17日(月)5時0分配信」 

・「女優・吉永小百合が55年に及ぶ映画人生で初めて企画を立ち上げた『ふしぎな岬の物語』の撮影が行われている千葉県南房総で15日、現場が公開され、吉永、阿部寛、竹内結子、笹野高史らが会見を行った」

・「本作は、明鐘岬に実在する喫茶店を舞台に、女店主とそこに集まる人々の心温まる交流を『八日目の蝉』の成島出監督が描く物語。森沢明夫の『虹の岬の喫茶店』を原作にした作品だ」

・「この日はおよそ200人の地元エキストラの協力のもと、年に一度開かれるという南房総伝統の“くじら祭り”のシーンを撮影。くじら汁を振る舞う悦子(吉永)、悦子のおいである浩司(阿部)と岬カフェの常連である漁師の徳三郎(笹野)が祭りの準備でせわしなくする中、父・徳三郎の反対を押し切って家出したみどり(竹内)が突如、里に戻ってくる……という内容だ」

・「吉永は『今日、撮影している“くじら祭り”は原作にはないんです』と切り出すと、『千葉では昔からくじらを捕っていたと聞いて。監督と相談して“くじら祭り”のシーンを入れたんです。ここにいると懐かしい気分になります』と笑顔」

・「同日の撮影でちょうど全体の3分の2を消化したといい、『マラソンで言うと35キロを過ぎたころなので、ラストスパートをかけたいと思います』と気合いを入れていた」

・「竹内はそんな吉永について、『伝説の方ですし大先輩なのでとても緊張していたんですが、菩薩様のようというか、全ての人を受け入れてくれる雰囲気があって。ずっと前からお知り合いかのような気がして大変感謝しています』とコメント」

・「ふと吉永と目が合うと『吉永さんに見られると思わずニヤニヤしちゃう』と照れくさそうな様子を見せ、さらに吉永に手が触れれば『あ、触っちゃった』とデレデレだった」

・「また、この日は森田健作千葉県知事が現場を訪問。『実は19歳の時に、吉永さんとは地方でたまたま直にお会いしたことがあります。ですから今日お会いするのは45年ぶりでございます。人情味あふれるドラマなので、全国の多くの人に観てもらいたい』と期待を寄せていた。(取材・文:壬生智裕)」

・「映画『ふしぎな岬の物語』は10月11日より全国公開」・・・

・借用したスケッチ画の[似顔絵さがそ]ブログの宣伝も兼ねて、【織伊友作の時事巷談】と【織伊友作のがん患者の応援歌】に同時掲載。

« どう出る?より、楽しいだろうなぁ:プーチン大王 | トップページ | こういう話、今も胸躍る!:世界初の小型四駆復元へ »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「菩薩さまのよう」:吉永小百合さん:

« どう出る?より、楽しいだろうなぁ:プーチン大王 | トップページ | こういう話、今も胸躍る!:世界初の小型四駆復元へ »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト