« ゴネパクも、ついに降参 | トップページ | 全く同情しない:チャイナの飲み水問題 »

観ましょう!【日本を震撼させた“世紀の大事件”】:フジテレビ今夜

2014年03月21日
(観ましょう!【日本を震撼させた“世紀の大事件”】:フジテレビ今夜)

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/140321/ent14032100160000-n1.htm

・このブログを仕上げたら、私も今夜7:57からの『報道スクープSP 激動!世紀の大事件~目撃者が明かす10の新証言~』を観るとしよう。

・このブログのタイトルは、林眞須美に「ワルを仕込んだ」と昔から私が思っている夫が、「ヒ素をなめて7億稼いだ」と言ったという、凄絶な言葉にしようと思っていたが、番組を観たあとの批評はともかくとして、皆さんも是非ご覧になってくだされ。

・MSN産経ニュースから、記事を以下。

・「【日本を震撼させた“世紀の大事件”に新証言 『今こそ学ぶべき教訓が』】MSN産経ニュース 2014.3.21 13:00」

・「フジテレビは、開局55周年特別企画として、21日午後7時57分から『報道スクープSP 激動!世紀の大事件~目撃者が明かす10の新証言~』を放送する」

・「開局以来55年間、同局が報じてきた『大事件』『大事故』。日本を震撼させた“世紀の大事件”には、伝え残された“新事実”が存在する。『誰もが知る大事件の“誰も知らなかった新事実”』を独占スクープ映像とともに貴重な初証言をまじえて届ける」

・「『日航機墜落事故』ではスクープ映像として、歌手の坂本九さんのファンが撮った生存者救出の一部始終が存在する。坂本さんの大ファンだった男性は、日航123便に坂本さんが乗っていたことをニュースで知り、ビデオを片手に地元の静岡県から群馬県の御巣鷹山を目指した」

・「奇跡的に現場へたどり着くまでの過程、凄惨な現場、生存者救出の全貌を映像で記録。そこに映し出されていたのは、生存者救出に力を尽くす上野村消防団の姿だった。奇跡の『生存者発見』は誰が、どう成し遂げたのか? 同局とファン撮影の『2つのスクープ映像』をもとに描き出す」

・「事件から16年たった『和歌山毒物カレー事件』では、夫の林健治さんに独占取材。林眞須美死刑囚はなぜヒ素を混入したのか、その動機に迫った。結果、語られたのは耳を疑う独白…『ヒ素をなめて7億稼いだ』。林夫妻の壮絶な詐欺人生をたどりつつ、眞須美死刑囚の“今”を追う」

・「総世帯視聴率90%を記録した1972年の『あさま山荘事件』。あの鉄球作戦の裏側で、突入の極秘命令を受けた決死隊員たち…同行した記録班の秘蔵写真をもとに、浅間山荘内部で起きていた知られざる“最終突入戦”を描く」

・「石田英史プロデューサーは『55年にわたって報道局が取材してきた事件、事故の映像を改めて見つめ直し、新たな取材を重ね合わせてみると、そこには今に生きる私たちの生活を左右するものや、今こそ学ぶべき教訓があまりに多いことに気づかされます』と語っている」・・・

« ゴネパクも、ついに降参 | トップページ | 全く同情しない:チャイナの飲み水問題 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ゴネパクも、ついに降参 | トップページ | 全く同情しない:チャイナの飲み水問題 »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト