« オバマ弱腰!:秋田県知事が言ってのけた! | トップページ | 好評・牛鍋過労で退職相次ぐ »

お疲れ様〔琴欧州〕:よく頑張ったね!

2014年03月20日
(お疲れ様〔琴欧州〕:よく頑張ったね!)

Photo

http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140320/mrt14032017360001-n1.htm

・今場所の鶴竜は、これまで見たことのないように整った体躯をしている。内から「肉体と精神の張り」が、外に向けて漲っているようだ。今日も日馬富士を上回る出足でぶつかり、瞬間に「いなして」送り出した。若し今場所が無理でも、この1、2場所で間違いなく綱を張ることになるだろう。

・変わって琴欧州だ。初日から「思いっきり萎んで、小さく」見えた。引退するだろうな?と思っていたら、やはり今日、「涙の引退会見」がなされた。先に引退した把瑠都(バルト)といい、体の固い外人は怪我に泣かされる。でも大関まで張ったんだ。よくやったと思うよ。

・琴欧州は日本人のカミさんも貰い、日本に帰化し、今後は「親方株」も手に入れて、後進の指導にあたってくれると思う。特に「レスリングの強い」故郷ブルガリアからの入門弟子の獲得に、走り回ってくれるだろう。お疲れ様でした。

・MSN産経ニュースから、「琴欧州引退」の記事を以下。

・「【『カロヤン】の愛称で女性ファンから人気 琴欧洲引退『体ぼろぼろ』】MSN産経ニュース 2014.3.20 17:30」

・「『体がぼろぼろで、思うように相撲をとることができませんでした。日本に来て、お相撲さんになって本当に良かった』・・・ブルガリア出身の優しい性格の琴欧洲が、涙を浮かべて引退理由を説明した。今場所は2日目から9連敗を喫し、左肩痛で途中休場。気力、体力とも限界だった」

・「平成14年九州場所で初土俵を踏み、202センチの長身を生かした豪快な取り口で出世した。16年秋場所新入幕。18年初場所に大関昇進を果たし、昨年九州場所で陥落するまで史上4位となる47場所務めた」

・「20年夏場所では14勝1敗で初優勝も成し遂げた。彫りの深い端正な顔立ちで、女性ファンからも「カロヤン」の愛称で人気を集めた」

・「しかし、左肩や右膝などに古傷を抱え、悲願の横綱昇進は果たせなかった。最高位への思いを問われると『心技体がそろわなかったのではないか』。現役時代の一番の思い出は、17年名古屋場所の横綱朝青龍戦。『横綱は神様。勝ったことで横綱も人間なんだと思えた。本当にうれしかった』と感慨深げだった」

・「1月に日本国籍を取得。年寄名跡を持っていないが、引退後3年間は力士名のまま日本相撲協会に残れる規定により、今後は〔琴欧洲親方〕として佐渡ケ嶽部屋の部屋付き親方として後進の指導に当たる。(藤原翔)」・・・

・なに、琴欧州なら「チャンコ屋」をやったって、結構繁盛すると思うよ!

« オバマ弱腰!:秋田県知事が言ってのけた! | トップページ | 好評・牛鍋過労で退職相次ぐ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お疲れ様〔琴欧州〕:よく頑張ったね!:

« オバマ弱腰!:秋田県知事が言ってのけた! | トップページ | 好評・牛鍋過労で退職相次ぐ »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト