« “小皇帝”兵士で戦争はできない | トップページ | 上村愛ちゃん、君を忘れない! »

広沢虎造の浪曲の世界:今のセージカ

2014年02月08日
(広沢虎造の浪曲の世界:今のセージカ)

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140208/stt14020821520003-n1.htm

・私のクソガキの頃の、真空管ラジオから流れる広沢虎造の【清水次郎長伝】では、次郎長は〔保下田の久六〕を殺して縄張りを奪う。筋書きは忘れたが、今で言う相撲の興行権争いである。(久六あわれ!)

・その勝ち喧嘩のお礼に、金比羅山に「太刀を奉納」っていうのも、武家でもないのにおかしな話だが、子分の中でも一番短慮な〔森の石松〕を行かせるのも、もっと変だ。わざわざ〔都鳥三兄弟〕を挑発するような手口だ。おまけに〔森の石松〕は、〔身受山鎌太郎〕が預けた香典百両まで持っている。「かもねぎ「とはこのことではないか?

・おっと浪曲に夢中になったが、この変な話は「浪曲=浪花節」だから済まされる。民主党の「使用済み核燃料から出る高レベル放射性廃棄物の最終処分場を、首相の地元の山口県に建設することを求めた」ってのは、要は「このレベル」の話ではないか?

・これは2013年11月に、滋賀県高島市の鴨川河川敷に放置されたまんまの放射性セシウムが検出された木材チップについて、思い悩んだ市長がが嘉田〔小ババ〕滋賀県知事に相談したら、「クリスマスプレゼントで東京電力に持って行きませんか」とからかわれた(本人はマジだったのか?)のと同じレベルだ。

・私が腹が立つのは、一円にもならない我らブロガーが、例えば安倍ちゃんがプーチン大王にソチで会うのなら、「北方領土とテレコで、シベリアの一部の利用権を認めろ。日本は核廃棄物を地下500mに埋める処分場としたい。代わりにロシアの天然ガスを、海底パイプラインで日本に引いても良い」と提案しろ、などと真剣に考えているのに、高禄を食むセージカは、1.〔保下田の久六〕だの、2.〔都鳥三兄弟〕のレベルでしかないということにだ!

・MSN産経ニュースから、「民主党よ、嘉田の小ババちゃんと心中しろ!」と言いたくなる低レベルのk時を以下。

・「【民主が提言 安倍首相の地元・山口に最終処分場】MSN産経ニュース 2014.2.8 21:51」

・「民主党は8日、福島県郡山市での党大会に会わせて開いた福島復興推進会議(本部長・増子輝彦副代表)で、東京電力福島第1原発事故からの復興に向けた中間提言をまとめた」

・「安倍晋三首相の責任を明確化するため、使用済み核燃料から出る高レベル放射性廃棄物の最終処分場を、首相の地元の山口県に建設することを求めた」

・「増子氏は会議で『原発の安全性が確立していない中、世界に向けて福島原発はコントロールされていると発信した首相の責任は重い』と批判。原発輸出の推進や原発再稼働を否定しない責任を取るべきだとして『地層的にも科学的にも検証しなければいけないが、首相は重く受け止め、自ら前面に立っていただきたい』と述べた」

・「中間提言には、医療体制強化のための財政支援や国の関与による廃炉推進なども盛り込まれた」・・・

« “小皇帝”兵士で戦争はできない | トップページ | 上村愛ちゃん、君を忘れない! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

都鳥三兄弟はあわれですねぇ。あれは本当は石松がネコババしたんじゃないかと思うのですが。
結城昌司(漢字違うカモ)の「石松の暑い夜」がおもしろい。

憲坊法師さま、

コメント有難うございました。時代劇だったのとコチトラもクソガキだったので、面白おかしく呑気に聴いていましたが、思えば丸暴の全国制覇物語みたいなものだったのですね。

一度【石松の暑い夜】、読んでみます。有難うございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広沢虎造の浪曲の世界:今のセージカ:

« “小皇帝”兵士で戦争はできない | トップページ | 上村愛ちゃん、君を忘れない! »

最近のトラックバック

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ
フォト