« 東京都知事は舛添氏:速報 | トップページ | 西日本新聞が北方領土問題 »

言っちゃダメだって!:愛ちゃん4位

2014年02月09日
(言っちゃダメだって!:愛ちゃん4位)

Photo_3

http://sochi.headlines.yahoo.co.jp/sochi/hl?a=20140209-00000067-dal-spo

・審判団(採点者)にアメリカ人は居たが、日本人は居なかった。そして他も、白人ばかりだったから、有色人種には不利だったと他の記事は伝えている。

・一番解っていて、「恥ずかしいけど、実績だわね!」と居直っているのは銅メダルには止まれた〔モーグルの女王〕:ハナ・カーニーだろうし、「悔しいけど、完全燃焼したから清清しい」と自分に言い聞かせて、切り替えが早かったのは、流石、上村愛ちゃんだったと思う。

・私のように両膝ガタガタで、しかも若い頃からスキーも出来ない爺さんから観ても、上村愛子選手の最後の滑降は、「あぁ、五輪の神もやっと降臨してくださったか!」というほど見事で華麗なものだった。しっかしま、採点制の競技には有りがちなことだ。

・ここは「ニッコリ我慢の大五郎」しかあんめぇよ!(でも「3位が2人でも良かったのになぁ」と、この爺もイジイジ思ってはいるが)デイリースポーツの記事を以下。

・「【モーグル・上村4位の採点に疑問の声続出『なぜカーニーより下?】デイリースポーツ 2月9日(日)20時17分」

・「ソチ五輪・スキーフリースタイル・女子モーグル決勝(9日)で、5大会連続五輪出場の上村愛子(北野建設)は4位となり、悲願のメダル獲得はならなかった」

・「6人が残った決勝の1番滑走者の上村は20・66点をマーク(解説:解説者は「予想よりかなり低い!」という感じだった)。最終滑走者のハナ・カーニー(米国)の競技前まで3位につけ、銅メダル獲得の可能性を残した」

・「しかし、最後に、途中でバランスを崩したかに見えたカーニーに抜かれ4位となり、競技終了後は『3位にこれたかなとは思いましたが、達成感はいっぱいです』と笑顔で語った」

・「上村のタイムは6人中1位だったが、モーグルは審判員の採点によって順位が決まる。テレビ中継を見て、『どうして上村の方が(3位の選手より)採点が低いのか?』という疑問を抱いた視聴者は少なくなく、判定への不満などを表す気持ちを、多くの人がネットの書き込みなどに投稿していた」

・写真は、「メダルにはあと一歩届かずも、笑顔でスタンドに手を振る上村愛子(撮影・飯室逸平)」・・・

« 東京都知事は舛添氏:速報 | トップページ | 西日本新聞が北方領土問題 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言っちゃダメだって!:愛ちゃん4位:

« 東京都知事は舛添氏:速報 | トップページ | 西日本新聞が北方領土問題 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト