« パク・クネはストーカーか? | トップページ | 初めて「打つな巨人!」と思った:楽天E日本一! »

田中マー君、メジャーリーグにポスティング!

2013年11月03日
(田中マー君、メジャーリーグにポスティング!)

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/11/03/kiji/K20131103006937670.html

・160球目を、渾身の152キロで巨人・高橋由伸を三振に討ち取った田中マー君の勇姿は、東北のフアンを正に「励まし続けた姿」そのものだった。星野監督も、胸を熱くしたコメントを述べていた。

・ドラフトで、当時最弱の楽天球団から指名された時、「ハイ」と素直に入団した田中マー君の潔さ・清清しさに、今度は楽天球団が応える番になった。東北のフアンもみんな、心から喜んで彼を送り出すだろう。スポニチのhttpから、記事を以下。

・「【楽天ポスティング容認 田中、今オフメジャー移籍へ!4日にも会談】スポニチ 2013年11月3日 06:49」  

・「楽天が、田中将大投手(25)の今オフのポスティング・システム(入札制度)を利用してのメジャー移籍を容認する方針を固めたことが2日、分かった。今季はレギュラーシーズン24勝0敗1セーブの記録的な成績をマークし、球団初のリーグ優勝に貢献。球団はその功績を称え、エースが数年前から描いていた『夢』を後押しする。既にメジャーでも田中の動向は注目を集めており、史上最高額での争奪戦に発展しそうだ」

・「田中がついに海を渡る。球団は日本シリーズ終了後に本人がメジャー移籍を希望した場合に同制度の利用を容認する方針をこの日までに決定。週明けの4日にも立花陽三球団社長と田中が仙台市内の球団事務所で会談する見込みとなった」

・「球団が、田中のメジャー挑戦を容認した最大の理由は、チームへの貢献だ。今季はレギュラーシーズンで開幕から無傷の24連勝を飾り、CSも大車輪の活躍でチームを球団初の日本シリーズに導いた」

・「もちろん田中は日本球界の至宝。9月の時点で三木谷浩史オーナーは周囲に『こんな大投手をメジャーに行かせてはいけないのではないか』と悩みを漏らしていた。それでも東北の夢を実現させた田中に対し『次は彼自身の夢をかなえさせてあげるべきではないか』という声が球団内で多数を占めていった」

・「入札額の高騰などにより、昨年6月から失効状態となっていた入札制度が、今週中にも日米間で合意する見通しとなったことも大きい。日米間の交渉は難航していたが、ここに来て進展し、最高額を入札した球団が独占交渉権を獲得する方式は旧制度と変わらないものの、日本の球団が得る金額は入札額の1番目と2番目の間とすることで最終調整。楽天側は田中の「将来」に影響を与える交渉の経過を見守っていたが、新制度が合意間近となったことで、唯一の「障害」もなくなった」

・「この日、田中は勝てば日本一だった試合で実に昨年8月以来となる黒星を喫した。それでも国内ラストの先発となる可能性が高かった試合で、プロ最多となる160球を投げ込み、大観衆に勇姿を見せた」

・「日本ラストイヤーを無敗で終えるという快挙はならなかったが、記憶にも、記録にも残る1年だった。次は野球の最高峰でもあるメジャーの舞台で「TANAKA」の新たな伝説が幕を開ける」・・・

・ところで現在のKスタ(クリネックススタジアム)は貧相だ。テレビ中継の関係で、今日の最終決戦もナイターだが、さぞ寒かろう?と感じる。1.人工芝から天然芝への張り替え、2.開閉式ドーム球場への大改装がフアンの夢だろうが、3.敷地は国だったか県だったかの所有だというし、4.大改装には300億円以上かかるそうだ。

・3.は「長期(無期限)賃貸」を折衝すればいいことだし、4.は三木谷オーナーの懐勘定次第だ。ケチだと言われるオーナーだが、孝行息子の田中マー君のMLBポスティングで、楽天には巨額の金が転がり込んで来るようだ。オーナーも後には退けまいて。

・ニフティのhttpから、日刊スポーツの記事を以下。

http://news.nifty.com/cs/sports/baseballdetail/nikkansp-20131103-11030012/1.htm

・「【マー君メジャー入札 総額147億円予想も】日刊スポーツ 2013年11月3日(日)6時44分配信」 

・「今オフにポスティングシステム(入札制度)でメジャー移籍の可能性がある楽天田中将大投手(25)の入札額が、青天井で高騰している」

・「米メディアは1日(日本時間2日)、これまでの入札制度で史上最高額だったレンジャーズのダルビッシュ有投手(27)の約5170万ドル(約51億7000万円=現在のレート)を抜いて、史上最高額を更新するのは確実な情勢だと報じた」

・「候補としてヤンキース、レンジャーズ、ドジャース、カブス、ジャイアンツなど10球団は下らないという」

・「落札額と契約金を合わせた額も史上最高となるのは確実だとし、1億2500万ドル(約125億円)を超えるとの予想も。またESPNのロサンゼルス電子版は『ドジャースは田中獲得に興味を持っているのは当然のことと、誰もが思っている』とし、合計金額はド軍の先発2番手ザック・グリンキー(30)が昨オフに結んだ6年1億4700万ドル(約147億円)と同等になるのではと伝えた」・・・

« パク・クネはストーカーか? | トップページ | 初めて「打つな巨人!」と思った:楽天E日本一! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田中マー君、メジャーリーグにポスティング!:

« パク・クネはストーカーか? | トップページ | 初めて「打つな巨人!」と思った:楽天E日本一! »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト