« 退くに退けない身の事情:チャイナリスク | トップページ | 冗談はヨシコさん:民主党幹事長会 »

振分親方の今後に期待:高見盛断髪式

2013年10月06日
(振分親方の今後に期待:高見盛断髪式)

Photo_2

http://news.nifty.com/cs/sports/fightdetail/yomiuri-20131006-00440/1.htm

・高見盛の師匠:高見山大五郎(ジェシー)は、外国人力士の草分けでもあるし、何と言っても「幕の内優勝経験」が有る。弟子の高見盛は、1.地位(関脇Vs.小結)でも、2.優勝経験でも、この師匠には及ばなかったが、3.人気では肩を並べていたのではないか?

・高見盛は、〔角界のロボコップ〕と言われたパフォーマンスだけではなく、インタビューでその人柄の良さは大相撲人気の向上に、多大な貢献をして来たと思う。是非今後は〔振分親方〕として、日本人の人気力士を育てて欲しいと願う。

・振分親方と言えば、横綱引退後の奄美の怪物:〔朝潮太郎〕が親方となった名跡である。頑張って欲しいものである。ニフティのhttpから、記事を以下。

・「気合を入れる独特のポーズなどで人気を博し、1月に引退した大相撲の元小結高見盛(37)(本名加藤精彦、青森県出身)の引退、年寄〔振分〕襲名披露大相撲が6日、両国国技館で開かれた」

・「『角界のロボコップ』と親しまれた人気者の最後の晴れ舞台。断髪式では、入門時の師匠だった先代東関親方の渡辺大五郎さん(元関脇高見山)ら約380人がハサミを入れ、大イチョウに別れを告げた」

・「短く整髪してスーツ姿に変身した振分親方は『生まれ変わったという感じ』。報道陣から『次は婚活ですか』と問われ、独身の親方は『それは言わないでください』としきりに照れていた」・・・

« 退くに退けない身の事情:チャイナリスク | トップページ | 冗談はヨシコさん:民主党幹事長会 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 振分親方の今後に期待:高見盛断髪式:

« 退くに退けない身の事情:チャイナリスク | トップページ | 冗談はヨシコさん:民主党幹事長会 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト