« ザマァねえや!「大飯原発は活断層の上ではない」 | トップページ | 山本太郎、今度は「当選当日、子供が生まれていた」 »

松坂は日本に帰って来いや:要らんか?

2013年09月03日
(松坂は日本に帰って来いや:要らんか?)

http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/news/130903/wsp13090310310001-n1.htm

・先般ロッテ戦の始球式で、63歳の村田兆治が現役当時さながらのマサカリ投法で135キロのストレートを投げてみんなを驚かせていたが、そんなんは節制と天賦の才と努力による「奇跡の人」と言っていい。

・32歳になった松坂大輔は、とっくに旬が過ぎているのだろ?2006年シーズン終了後、ポスティングシステムで60億円もの大金を払ったボストン・レッドソックスに、見る目が無かったのだ。

・もう「生き恥を曝している」だけではないか?西武ライオンズなら、クローザーってかセーブ投手として歓迎してくれるだろ?松坂大輔は、何と言っても西武ライオンズのシンボルだったし。MSN産経のhttpから、「出れば打たれるメッツ・松坂大輔」の記事を以下。

・「同じトシで活躍しているプロ野球選手たちのことを『○○世代』と呼ぶ。PL学園コンビの清原、桑田、『大魔神』佐々木らの『KK世代』。最近では日本ハムの斎藤、楽天の田中、巨人の沢村らの『ハンカチ世代』。このメンバーについては、いまや田中が球界を代表するエースとなっていることから『マー君世代』にした方がいいような気もするが」

・「もちろん実力、人気ともにレベルの高い選手がそろっているからこそ、そう呼ばれるのだが、なかでも有名なのが『松坂世代』。ところが、32歳になったリーダー格の松坂が、これまで経験したことのない“苦投”を続けている」

・「インディアンス傘下の3Aコロンバスで、一昨年の右ひじ手術からの復帰をめざした今季、招待選手としてスプリングキャンプに参加。しかし、メジャーからお呼びがかからなかったため、自ら自由契約を申し出て、インディアンスを退団」

・「再びメジャーのマウンドを求める松坂獲得に数球団が動いた結果、先発陣に故障者が続出しているメッツへの電撃移籍が決定。しかも、びっくり仰天。いきなり正式契約翌日のタイガース戦の先発まで発表された」

・「もちろん、来季契約をアピールする絶好のチャンスだったが、5回5失点と期待はずれ。2度目、3度目の登板も敗戦投手に。さっそく辛口で知られる地元ニューヨークメディアから『なぜ取ったのか』と痛烈批判を浴びるなど、完全復活までの道のりは険しい」

・「そういえば、松坂と同級生のカブスの藤川、オリオールズの和田、ヤクルトの館山、阪神の久保らも故障などの影響で不本意なシーズンとなっている。レギュラーで活躍しているのは巨人の杉内と村田ぐらい。『松坂世代』にも陰りが見えはじめたか」・・・

・そりゃ、ピッチャーの寿命はキツイはなぁ?その分だけ、「試合を支配出来る醍醐味」は圧倒的だろうが。松村和子【帰って来いよ】である。「♪帰って来いよ 帰って来いよ 帰って来ぉ~いぃよぉ!」

« ザマァねえや!「大飯原発は活断層の上ではない」 | トップページ | 山本太郎、今度は「当選当日、子供が生まれていた」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

テレビ画面(それもニュースのみ)を通してしか見ていない素人の私から見ても、松阪はもうプロの投手としては通じないでしょう。
下半身を使わず上体だけで投げている姿は、日本に助っ人で来て満足な成績を残せなかった外人(と言ってはいけないそうですが)投手を見ているようです。  外国人の場合は腕っぷしが強いので何とかなる場合がありますが、松阪はもう盛りも過ぎており、彼らほどの腕っぷしもないでしょう。
これもあれも、体の出来上っていない時に開催されたWBCで150%の力で頑張ったせいでしょう。
日本のプロ野球会も我々ファンも十分に反省する必要があると思います。

話は変わりますが、日本ハムの齋藤祐樹を栗山監督はどうするつもりなんでしょうかね。 あれだけの野球センスを持ち且つ人気のある選手ですから、私なら野手にコンバートしますが・・・・。

冴えちゃん様、

コメント有難うございました。そうでした、第2回WBCでのダルビッシュばかりが鮮明で、第1回WBCでの松坂の力投が、記憶から飛んでいました。MVP総なめの大力投でしたもんね。

仰るように、WBCの開催時期は過酷です。MLBが選手を出して来ないことでもよく分ります。そんな中で松坂は力投・熱投しました。あれが松坂大輔の旬だったのでしょうね。今更感謝です。

齋藤祐樹の旬は、熱闘甲子園から早大まで、長くありました。野手にコンバートと言っても、彼に長打力があるとも思えません。やっぱり大事に大事に調整して、抑えのピッチャーとして中日の岩瀬を目指すしか無いんじゃないでしょうか?

田中マー君は間違いなくMLBに行ってしまうでしょうから、人気がある貴重な日本の投手として育てて欲しいと思います。日本ハムを出た方がいいのかも?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松坂は日本に帰って来いや:要らんか?:

« ザマァねえや!「大飯原発は活断層の上ではない」 | トップページ | 山本太郎、今度は「当選当日、子供が生まれていた」 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト