« それみろ!大阪の異常な暑さは新記録 | トップページ | ノーベル文学賞を怨む!:大江健三郎 »

正体見たり枯れ尾花だが!:宮崎駿監督引退

2013年09月01日
(正体見たり枯れ尾花だが
!:宮崎駿監督引退)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130901-00000033-asahi-ent

・私と歳が変わらないこともあって、宮崎駿氏・ジブリは好きだった。中でも【風の谷のナウシカ】とか、【となりのトトロ】とか【もののけ姫】は最高傑作だったのではないか?

・通して言えるのは、1.元気な美少女と、2.猫である。シベリアンハスキーと11年5ヶ月寝食を共にした身なれば、宮崎駿氏の猫好き(私は猫も好きだが)は作品を通して分るし、第一が「元気な美少女好き」なのも分る。

・今回の【風立ちぬ】で、1.少年を描いたこと、2.憲法改正反対を強く訴えたことで、宮崎駿氏の引退は、強く感じていた。

・私にすればガッカリだが、人の人生・人の思想には立ち入れない。「正体見たり枯れ尾花」の思いも強いが、「これまで楽しませてくれて有難う!」と、この不世出なアニメ監督にお礼を言いたい!YAHOOのhttpから、記事を以下。

・「スタジオジブリの宮崎駿監督(72)が、第70回ベネチア国際映画祭のコンペ部門に参加しているアニメ【風立ちぬ】を最後に引退することになった。9月1日午後(現地時間)にベネチアで開かれた公式会見で、ジブリの星野康二社長が明らかにした」

・「記者会見の最後、星野社長は『発表があります』と切り出し、『【風立ちぬ】を最後に、宮崎駿監督は引退することを決めました』と話した。会場では驚きの声が上がるとともに、拍手がわき起こった」

・「星野社長は『今週、本人による記者会見を東京で開きます。それまで引退に関する質問は一切受けません』と話した」・・・

« それみろ!大阪の異常な暑さは新記録 | トップページ | ノーベル文学賞を怨む!:大江健三郎 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正体見たり枯れ尾花だが!:宮崎駿監督引退:

« それみろ!大阪の異常な暑さは新記録 | トップページ | ノーベル文学賞を怨む!:大江健三郎 »

最近のトラックバック

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト