« やっぱ、キチガイ天国・日本! | トップページ | 韓国、日本産禁輸しても水産物の不安払拭できず »

2020東京五輪は、「日本の秋」に!

2013年09月14日
(2020東京五輪は、「日本の秋」に!)

・「大正最後のブロガー」のお一人だと拝察する【寅どしより】様のブログで気付かせて戴いた。私が22歳だった1964年の東京五輪の入場式のバックは、「確か抜けるように青い、日本の秋空だったな?」と。

・そこでwikiの助けを借りて、日本再生のイベントになった第1回東京五輪からの開催月日を調べてみた。以下である。

1.第1回東京五輪:1964/10/10~24
2.メキシコ五輪:1968/10/12~27
3.ミュンヘン五輪:1972/08/26~09/11
4.モントリオール五輪:1976/07/17~08/01
5.モスクワ五輪:1980/07/19~08/03
6.ロサンゼルス五輪:1984/07/28~08/12
7.ソウル五輪:1988/09/17~10/02
8.バルセロナ五輪:1992/07/25~08/09
9.アトランタ五輪:1996/07/19~08/04
10.シドニー五輪:2000/09/15~10/01
11.アテネ五輪:2004/08/13~29
12.北京五輪:2008/08/08~24
13.ロンドン五輪:2012/07/27~08/12

・こうして並べてみると、かつての東京、メキシコ五輪までは、アスリートにも観客にも、共に心地良い「秋」だったことが分る。

・未だ残暑でヒーヒー言っている私にとって(明日にかけて気温はガクンと下るようだが、湿度96%とかは何だ?)、日本の夏の暑さは異常だ。大阪の小金持ちが「沖縄に避暑に言って来た」というのは、最早ジョークではなくなっている。

・歳を取って弱っていることもあるだろうが、日本のこの暑さは気象庁でも説明がつかず、「異常気象です」と言っているだけだ。しっかしま、年々日本の夏は暑さが増し、湿気100%近い気象は続くだろう。勿論〔2020東京オリンピック&パラリンピック〕開催時は、もっと暑いのかも知れない。

・日本には、外国の人々も感嘆する「美しい秋」がある。1.第1回東京五輪:1964/10/10~24に倣って、「開催は、アスリートにも心地良く、観客にも優しい『日本の秋』にしたい」と、日本は今から「開催時期」について、申し入れをし、頑なにそれを主張すべきである。

« やっぱ、キチガイ天国・日本! | トップページ | 韓国、日本産禁輸しても水産物の不安払拭できず »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2020東京五輪は、「日本の秋」に!:

« やっぱ、キチガイ天国・日本! | トップページ | 韓国、日本産禁輸しても水産物の不安払拭できず »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト