« 何で国がやらないのか?:国民健康保険の運営 | トップページ | 【パッシング・チャイナ】:熊谷亮丸 »

気の毒だが、何とも仕様がない!:四川大地震

2013年04月23日
(気の毒だが、何とも仕様がない!:四川大地震)

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20130422-00000036-jnn-int

・私は大阪で遭遇するチャイニーズ旅行者の尊大な態度が大嫌いだし、TPOを考えない民度の低さにムカッ腹が立つ。とは言いながら私とて地球人、今回の四川大地震のチャイナ被災者のことを思えば、気の毒で仕方がない。

・しっかしま、肝心要のチャイナ共産党一党独裁政権が、「間に合っている」「救援物資は足りている」「他国の手は借りたくない」という態度を崩さないならば、日本としても手の打ちようがない。

・こんな時の「日中友好議員連盟」なのだろうが、高村正彦はじめ国会議員は何の役にも立たない。この際、せめて「日中友好議員連盟」の議員らが、@100万円ずつでも見舞金を募ったらどうか?2億や3億は、すぐ集まるだろ?(ケッ!集まらないことを知って書いている。どうせ「寄付金還流」の連中だもんな?)

・それにしてもこうなると、大国チャイナの民と、ブースカのノースコリアの民とどこが違うのか?竹のカーテンを張り巡らせて、1.体制維持のためには、2.国民の難儀などは2の次。ワッチらは、アメリカのポチでも「戦後の日本人」で良かったわ。YAHOOのhttpから「不満のマグマが溜まっているような」チャイナの様子を以下。

・「188人の犠牲者を出した中国・四川省の地震ですが、被災地の人々に、中国政府が水や食料などの物資を十分に送ることができず、政府の対応に人々のいらだちが高まっています。『震災発生後、1日あたりカップラーメン1食と水1本しかもらっていない』(地元の住民)」

・「発生から3日経った22日、震源地・廬山に近い町のひとつ、竜門では、負傷者の救助は全て終わりましたが、交通の便が悪いこうした地域には支援物資が十分に行き渡っていないとみられます。『あと十何日で子どもが産まれる予定です。栄養が足りないけど、どうしようもない』(妊婦)」

・「地元当局は21日、『2008年の地震後、建物の耐震強化を進めたため、死者が大幅に増えることはないだろう』と述べました。しかし、死者の数は大幅に増えてはいないものの、人々の不満は確実に高まっています。その裏には、中国社会が抱える一つの問題があります」

・「『地元の共産党のビルが、地震にもびくともせず建っている中、その隣では古い家屋が大きな被害を被っています』(記者)。『(耐震補強の補助金は)たったの1000元(約1万6000円)です。それだけでは全然足りません』(家を失った人)」

・「近年、貧富の差が広がる一方の中国社会ですが、今回崩壊した建物の多くは、低所得者層の住宅。所得の格差が被害の規模に直結した格好になったのです。『今回の地震でいかに大きな被害が人民や財産に及んだかを感じています。最優先すべきは人命の救助です。人の生命は何よりも貴い』(中国 李克強首相)」

・「地震発生直後に専用機で現地に入った李克強首相。国営メディアが繰り返し伝えるのは、人命救助に全力を挙げるよう細かい指示を出す首相の様子。ことし3月にスタートしたばかりの『習近平・李克強体制』。国民の厳しい目が新しい政権をどうみているかを、強く意識した行動といえます」

・「しかし、早くも批判が出始めています。地震発生直後から、日本など海外からの援助の申し出が相次いでいますが、中国外務省は21日、報道局長の談話として、謝意を表したうえで、『物資は足りている。現時点で援助は不要』としています。ところが被災地では、地震発生から時間が経過するにつれ、『水やテントが足りない』など、いらだちが募っています」

・「『こちら雅安市の宝興県というところです。雨が降って地盤が緩んでいまして、このように復旧作業が進んでいます』(記者)。一方、地震により周囲との連絡が絶たれ孤立していたこちらの地域には、22日になって救援の手が届き始めました。がれきなどに埋まった被災者の生存率が下がるとされる『地震後72時間』が23日朝に迫る中、救援活動も時間との闘いとなっています」・・・

« 何で国がやらないのか?:国民健康保険の運営 | トップページ | 【パッシング・チャイナ】:熊谷亮丸 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

中国共産党の 現政権を維持して自分達の 保身 私も 有る会社勤めで 上司の保身から 現実に背を向けて 認めず しかし最後には潰れました 共産党の政治が現代経済や 国民の要求には 合わない 海外のメヂィアからの 報道を嫌い 報道統制を取る 以前新幹線の事故隠しで 事故車両を 埋め立てた という報道が有りましたが 恐ろしいことですよね 日本でも アメリカでも この報道規制と 捏造 出来にくく成っている いるのですが まだ 隠そうとするの ですね 旧体制は でも 間もなく 潰れるでしょう 

水戸市文ちゃん様、

コメント有難うございました。共産党一党独裁政権を王朝と例えれば、たかだか70年足らずの王朝で、チャイナの王朝史の中ではチョロイものです。

私も遠からず、現体制は行き詰まり、1.最も危険な軍事体制になるか、2.民衆の力で選挙制を基盤にした民主制への改革開放がなされると思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気の毒だが、何とも仕様がない!:四川大地震:

« 何で国がやらないのか?:国民健康保険の運営 | トップページ | 【パッシング・チャイナ】:熊谷亮丸 »

最近のトラックバック

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ
フォト