« 安倍ちゃんへの踏み絵:「竹島の日」式典 | トップページ | 海外進出企業は、現地傭兵で武装化の時代だ »

高見盛、引退か?

2013年01月24日
(高見盛、引退か?)

Photo

http://hochi.yomiuri.co.jp/sports/sumo/news/20130124-OHT1T00130.htm

・力士ってかスポーツ選手(今様に言えばアスリートか)には、必ず「気力・体力の限界」がやって来る。暫く見なかったが、あのロボコン・高見盛にも、とうとう引退の時が来たようだ。年齢も36歳、満身創痍の怪我、特に右肩の怪我が致命傷のようだ。

・十両なら関取だが、幕下に転落すれば只の「褌かつぎ」だ。人柄も良く、ロボコンパフォーマンスで土俵を盛り上げてくれた。有難う高見盛!読売のhttpから。

・「東十両12枚目の高見盛(36)=本名・加藤精彦、青森県出身、東関部屋=が徳勝龍に突き出されて9敗目。幕下転落の可能性が高まった」

・「幕下へ降下した場合に引退する意向を示していた高見盛は『明日も取らなきゃいけないし、千秋楽まで取る』と出場し続けることを明言。右肩の負傷もあり、5日目から8連敗だが『言い訳はしたくない。集中したい』と話した」

・「残り3番を全勝しても6勝9敗で、原則的に番付が3枚落ちる。高見盛の下に十両の番付は2枚しかなく、幕下上位の成績も絡むが、十両残留が厳しくなった」・・・

・角界に残る「親方株」は持っているのだろうか?気になるところである。

« 安倍ちゃんへの踏み絵:「竹島の日」式典 | トップページ | 海外進出企業は、現地傭兵で武装化の時代だ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高見盛、引退か?:

« 安倍ちゃんへの踏み絵:「竹島の日」式典 | トップページ | 海外進出企業は、現地傭兵で武装化の時代だ »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト