« パク・クネさん、おめでとう!:サウスコリア大統領選 | トップページ | 大敗しても、未だ何も決められない民主党 »

明日は愛知県がんセンターのMRI後、3時から呑み会

2012年12月19日
(明日は愛知県がんセンターのMRI後、3時から呑み会)

・あの狢(むじな)の穴倉より狭いような隙間に、187cm・100kgのこの爺が押し込められ、約45分間降参したゲリラのように高手小手に縛られバンザイした格好の恐怖のMRI検査が明20日である。

・CTはライオンの輪くぐりのようにアーチも大きく、たった15分だから楽なのだが、私の強烈な脂肪肝は全く映らない。そのために何回誤診?されたものやら。だから今は、PET・CTさえも私からお断りしている。2回ともパーだったからだ。

・保険適用になったとは言え、私にとっては1回30000円の無駄遣い。合計60000円も呑んだら、どんだけいい思いが出来たやら?

・25回の肝動注方式の、肝臓ダイレクトの抗がん剤空爆で、万にひとつの命は拾ったものの、私の肝臓表面は沖縄戦の崖みたくデコボコになって、一番楽なエコーが使えなくなった。CTもダメで、結局はMRIだけが非破壊検査の唯一の有効手段となってしまったのだ。

・そんなことで明20日は愛知県がんセンターに出頭するが、折りしも忘年会のシーズンである。中学同窓で恩人の冨尾タヌ君にも随分会ってない。8月30日に30数年ぶりの再会を果たした原武君とも4ヶ月ぶりになってしまう。

・で、MRIが終って会計を済ませたら、彼らの待つ居酒屋(ママとは、25年のお付き合い)へ直行することに。3時から6時まで3時間呑めば、初対面の二人もトモダチになれるだろ?

・実はタヌ君の近所で、帰りは任せられる宅間君が町内会で来られないのだ。頭プッツンしているタヌ君のカミさんの心配がヨック分かる私なので、こんな早い時間の忘年会にした次第。そんなことで明日はブログがおろそかになりますが、どうかお赦しあれ。

« パク・クネさん、おめでとう!:サウスコリア大統領選 | トップページ | 大敗しても、未だ何も決められない民主党 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日は愛知県がんセンターのMRI後、3時から呑み会:

« パク・クネさん、おめでとう!:サウスコリア大統領選 | トップページ | 大敗しても、未だ何も決められない民主党 »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト