« 自公連立の先行きに暗雲?の朗報! | トップページ | 「自殺した」で済むのか?兵庫県警 »

亀田興毅の奮起を煽る一発:畑山隆則

2012年12月11日
(亀田興毅の奮起を煽る一発:畑山隆則)

http://www.cyzo.com/2012/12/post_12074.html

・元WBA世界スーパーフェザー級、ライト級チャンピオンの2階級制覇をし、自身引退後中退した高校卒業資格を取り、青森大学卒業まで果たしたインテリボクサー:畑山隆則が、5日に勝った亀田興毅の試合に対し痛烈な批判をした。

・亀田三兄弟をスターダムに押し上げたと言ってもいいデイリースポーツの紙面でだから、亀田興毅には強烈なボデーブローだろ?しっかしま畑山隆則は、「(どっちが強いか)日本バンタム級王者の岩佐亮佑と対戦して欲しい」と具体案まで出しているのだからフェアだ。さぁ亀田興毅はどう出る?サイゾーのhttpから。

・「異例の批判に業界が騒然としている。・・・5日に大阪で行われたプロボクシングWBAバンタム級タイトルマッチに出場した同王者・亀田興毅が挑戦者のウーゴ・ルイスを退けたが、この試合を、翌日のデイリースポーツで元世界王者・畑山隆則氏が『こんな試合でいいのか』『こんな試合をしていたら、ファンの目は騙せない』などと痛烈に批判」

・「『日本バンタム級王者の岩佐亮佑選手(セレス)とぜひ対戦してほしい』と、国内の実力者の具体名を挙げて対戦を要望するなど、亀田の世界王者らしからぬ戦いぶりに苦言を呈した」

・「『デイリーはそもそも、亀田ブームの黎明期から人気の盛り上げに一役買ってきた、亀田にとっての“御用紙”です。これまで、不可解な判定や反則行為で亀田三兄弟に世間の厳しい目が向いたときも、一貫して擁護の姿勢を貫いてきた。それだけに、今回の畑山氏の批判は波紋を呼びそうですよ』(専門誌記者)」

・「畑山氏が批判を展開したのは、デイリー紙面の『畑山評論』という欄。以前にもWBC世界スーパーフライ級王者・佐藤洋太の試合に対して苦言を呈するなど、厳しくもボクシング愛にあふれた批評に読者の信頼も厚いコーナーだ」

・「実は、畑山氏と亀田三兄弟の間には、中継番組の解説席をめぐっての因縁もあるのだという。『畑山氏は引退後、TBSのボクシング中継番組で竹原慎二氏とともに解説者を務めていたんです。ところが、亀田が際どい判定で勝利をものにした試合で2人が“正直”なコメントをしたところ、2人とも解説者を降板させられてしまった』」

・「『亀田の人気は、そうやってTBSに作られ、守られてきたんです。その後、鬼塚勝也氏や佐藤修氏らの元世界王者が解説を務めていますが、亀田に不利な展開になると明らかにコメントに困っている場面をたびたび見かけますよ。おそらくTBS側からの“NG要望”があるんでしょう』(同)」

・「実力派世界王者の防衛戦中継が地上波から消えてゆく中、今回の試合でも平均視聴率20%を超えるなど、相変わらず国民的な関心を集め続けている亀田三兄弟。だが、兄弟2人が世界タイトルを獲得し、長男・興毅は日本人唯一の3階級制覇を成し遂げているわりには、業界内での評価は著しく低いのが実情だ。“御用紙”からの異例の批判も、今後の試合ぶりで見返していくしかないだろう」・・・

・ま、日本初の世界チャンピオン:白井義男時代からのボクシングファンの私だが、28歳で大阪に居た時、仕事をサボッて「モハメッド・アリVs.ジョー・フレージャー」の実況を、会社裏のうどん屋のオバチャンとこでテレビ観戦した思い出がある。

・あの折、フレージャーの「ズン!」という鈍い音のフックがアリのテンプル(こめかみ)にめり込んだのを今でも生々しく思い出す。アリがパンチドランカー特有の症状になってしまった象徴的な一発だったと思う。

・亀田興毅の試合ぶりは、昔オリンピック金メダリストでプロに転向しパッとしなかった桜井というボクサーを思い出す。専守防衛スタイルで、試合が全くつまらなかったのだ。5日には世界最強の振れ込みのウーゴ・ルイスに打ち勝ったので誉める記事を投稿したが、やっぱ畑山隆則の目は誤魔化せなかった!

・私には、今も瞼に焼き付いて離れないボクサーとしてファイティング原田が居る。あの減量苦の中、当時の世界バンタム級王者:エデル・ジョフレ(ブラジル)に勝った試合は日本中を熱狂させてくれた。畑山隆則は、きっとそういうことを言っているのだろう?

« 自公連立の先行きに暗雲?の朗報! | トップページ | 「自殺した」で済むのか?兵庫県警 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亀田興毅の奮起を煽る一発:畑山隆則:

« 自公連立の先行きに暗雲?の朗報! | トップページ | 「自殺した」で済むのか?兵庫県警 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト