« 続・ラスクさんは正義の人だった! | トップページ | 格の違い:ヤングなでしこドイツ戦 »

今夜7時から、ヤングなでしこVs.ドイツ戦を観るぞ!

2012年09月04日
(今夜7時から、ヤングなでしこVs.ドイツ戦を観るぞ!)

http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20120831/soc1208311132003-n1.htm

・ま、日本のチャンネェたちは大したものだった。韓国戦の前に日本サポーターの軽石頭が2チャンネルに、①旭日旗を振って応援しよう!だの、②軍歌も唄って応援しよう!などと、ただでさえ僻みっぽい敵さんを煽るものだから、敵さんは激昂仮面になっていた。

・何もロンドン五輪の銅メダル戦での、「独島(竹島)は我が領土!」と書いたカードを掲げて1分間走り回った、軽石頭のコリアン選手の真似をせずとも良いのに・・・と思っていたが、『ヤングなでしこ』は圧倒的に強かった!試合後「シュンタロー」になって沈黙している朝鮮日報め、ザマミサラセ!

・今日は部屋のテレビでは小さいので、社員食堂みたくしている近所の寿司屋に出向いて応援するぞ!今夜の敵は、前回優勝のドイツだ。胸を借りてぶちかませ!応援団のマナーも格段にいいだろうから、110%以上の力も出るだろう、ガンバレガンバレ!

・ではZAKZAKのhttpから、8月30日の対韓国戦コテンパン試合の模様と、『ヤングなでしこ』人気急上昇のヒミツを。

・「サッカーU-20(20歳以下)女子W杯で日本女子代表は30日、準々決勝の韓国戦(国立)に3-1で快勝。初のベスト4進出を果した。平日にもかかわらず、ヤングなでしこを見ようと集まったのはなんと2万4097人。もちろん同世代の観客数の記録を大幅に更新した。ロンドン五輪銀メダルのなでしこジャパンに続き、世間の関心は“なでしこ”ばかり。女子サッカーが『ドル箱』になる日が近づいている」

・「日韓戦は竹島問題の余波も心配されたが、なんのことはない。最も驚かされたのは、ヤングなでしこの圧倒的な強さと驚異的な集客力だった。ロンドン五輪前、なでしこジャパンの豪州との壮行試合は同じ国立で行われたが、このときでさえ2万2048人。実に2000人以上も上回ったのだ。日本サッカー協会関係者によると、この日は『当日券だけで1万枚近く売れた』という。つまり、大会が始まって注目度が高まり『金を払ってでもみたい』というコンテンツに成長したことの証しである」

・「ジリ貧のJリーグでは、もはや観客が2万人を超えるのは限られたクラブの試合だけ。営業担当が『客が来ない』と頭を痛める平日のナイトゲームであることを考えると、立派なものだ。それでは、ヤングなでしこの魅力とは何なのか。日本協会の大仁邦弥会長は『一貫して攻撃的にやっているから、見に来てくれた方にも楽しんでいただける』と話す」

・「確かに、若き乙女たちはボールを持てばすぐに攻撃に転じ、目を離せばシュートを打っているといった具合だ。この試合でも前半8分、MF柴田華絵(浦和)がGKをあっさりかわして先制ゴール。同点に追いつかれた後の同19分にも、左足で放った無回転のシュートが左ポストを打って逆サイドのネットに突き刺さった。『韓国に勝ったことより、準々決勝を突破してあと2試合このチームでできることがうれしい』という柴田は、これが人生初の1試合2ゴールだったとか」

・「今大会では両足でFKを決めるポテンシャルを披露し、一躍ブレークしたMF田中陽子(INAC神戸)も前半37分に4戦連続ゴールを決めた。当初は、MF猶本光(浦和)らの“ビジュアル”が注目を集める要因だったのは確か。しかし試合を重ねるたびに、田中陽やこの日の柴田ら能力の高い選手が次々と現れているのも、ヤングなでしこの人気を押し上げている理由だ」

・「こうした高い技術について、日本協会幹部は『女子は全世代で一環した指導ができていることが大きい』と話す。だからこそ、本家のなでしこに続く世代でも魅力的なサッカーを展開できているというわけ。くしくも30日には、男子のW杯最終予選メンバーが発表された。もちろん勝利が絶対なのでいたしかたないが、代わり映えしない顔ぶれにはヤングなでしこのような“わくわく感”はない」

・「今大会で優勝した場合、日本協会ではなでしこジャパンとともに『合同優勝パレード』を計画。東京・お台場をスタート地点に、レインボーブリッジを『オールなでしこ』がジャックするプランだという。それもこれも、女子ならそのカテゴリーで世界ナンバーワンになる力がついてきたからこそ。もはや、日本サッカーは“女性上位”という情勢なのだ」・・・

・たしかに『なでしこジャパン』を見慣れた目からすると、『ヤングなでしこ』の動きは早い。ボールを奪ったと思ったら、すぐシュートする。ボクシングで「打ち合う試合」に人気が集まり、専守防衛的な亀田興毅の人気がイマイチなのと同じだろ?初めて観られる読者の皆様も、是非7時からの声援をお願いします!

« 続・ラスクさんは正義の人だった! | トップページ | 格の違い:ヤングなでしこドイツ戦 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今夜7時から、ヤングなでしこVs.ドイツ戦を観るぞ!:

« 続・ラスクさんは正義の人だった! | トップページ | 格の違い:ヤングなでしこドイツ戦 »

最近のトラックバック

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ
フォト