« 愛知県警の不祥事は、7月から確か6件目か? | トップページ | 日中国交正常化40周年の記念式典中止:アタリマエダじゃん? »

魑魅魍魎、百鬼夜行の世界を体験!

2012年09月23日
(魑魅魍魎、百鬼夜行の世界を体験!)

・今日は魔の9月23日、選挙の投票所になるので知っている、自転車で10分ほどの豊里南小学校の体育館で開催される『第22回・豊里南地域敬老大会』当日である。63歳からもう7年、この大阪の塒(ねぐら)に住んでいるが、こういう会は勘弁なので、これまで只の一度も行ったことはなかった。

・しかし近所の「社員食堂みたくしている寿司屋さん」の常連客の、74歳になったババちゃんがその老人会のナントカ部長になり、集客ノルマも有るのだろう「1回だけ!」「1回だけ!」と、もう7月頃から食い下がられて(左前褌(みつ)右おっつけ)、
「じゃぁ天気が良かったら顔出すわ」の自白を強要されていた。

・ゆんべは電子辞書の電池が切れて買出しに行く途中、そのババちゃんにバッタリ会い、用事を済ませて『社員食堂』に顔を出すと、ババちゃんが居ない!「大将よ、今頃白いベベに着替えて、頭は百目蝋燭2本に火を点けた白鉢巻。榊(さかき)を振り回して『てるてるババァ』やってるだろうなぁ」などと悪態を吐き、ひたすら明日の雨を祈って寝た。

・一応目覚ましをセットしておいたので、その音で起きると「ザーザー!」と雨の音。下界を覗いて見ても、みんな傘を差して歩いている。「フェッ!フェッ!」と勝ち誇りながら、それでもWEB天気予報を見てみると「傘⇒お日様」マークが。「チッキショー!ババちゃんの執念が勝ったのか!」と、早々に雨が止んでしまった会場に自転車を走らせる。

体育館は、会議テーブル1本×4人掛け×縦7本=28人が8列で224人満席。それに役員だの歌謡舞踊のババちゃんらが50人ほど。老人嫌いな若者ブロガーが「死ね!」という気持がよく分かる光景。

・何せ私が70歳で一番若いのだ。因みに私のテーブルは、私だけが男で、あとは74歳、87歳、92歳のババちゃん。話しかけてももう耳が悪く「はぁ?」ばかりである。そんなことはお構いナシに会はドンドン進行されて行く。

・①物故者を偲んで黙祷から始まり②お祝いの言葉が1.豊里南社会福祉協議会会長、2.東淀川区長(代読)、③東淀川区社会福祉協議会会長(代読)、④豊里南小学校児童代表・・・と延々と続く。その後、「90歳以上のお年寄りに花束」とか「金婚式を迎えられたご夫婦に記念品」とか有って、ようやく「クソ不味い弁当」と「ビールやお茶」が配られる。

・あとは小学生・中学生のバトントワラー(クソッ、女子高生あたりを期待していたのに)、貧乏臭い音色の大正琴、和太鼓演奏、ベル・アンサンブル(耳の悪い人が多いので、勝手に雑談大会に)、民踊、新舞踊、また民踊、これまた民踊と、厚化粧のババちゃん連中の踊りが「コレデモカ!コレデモカ!」と繰り返される。

・そこへ、冒頭に「東淀川区長(代読)」になっていた区長が、小役人2人を帯同して到着。1,2,3人の長々した挨拶が割り込む。もういい加減ケツも痛くなったので勘弁!と思っていたら、大トリは「みんなで唄おう」だと?毎週この小学校の教室を借りて練習しているという70歳以上の爺が10人ほど前に出て、リーダーが寒ボロが出るようなオーバーアクションの指揮をとり、1.七つの子、2.故郷、3.山小屋の灯など(途中でションベンに)を合唱。

・さぁ、帰ろうか!と思ったら「お楽しみ抽選会」だと!クソガキの頃からミカン1個中ったことも無いのでシラケながら延々と付き合い、やっぱ何も中らず、「万歳三唱」の声を背に帰る。

・所要時間は、10時30分から2時25分。3時間55分の長丁場だった。普通は会合ってのは2時間=11時から1時だろ?民踊、新舞踊のババちゃんたちのお披露目パーティなのか?抽選会でも、「皆様全員に参加賞!」とすれば、参加賞欲しさに2時間だったら我慢するだろ?

・要は、ITイリテラシーの老人たちの暇つぶし大会なのだ。予算は市から出ていると思われるが、「大阪から日本を変える!」などは夢のまた夢だろうなぁ。70になってから、自分の顔もあまり鏡で凝視しなくなったが、今日は生まれて初めて、「70歳以上のジジババ」の集団を見せて貰った!

・テメェも入ってしまっていたが、正に「魑魅魍魎、百鬼夜行の世界」だった!世話焼きのババちゃんとの約束はこれで果たした!私の感想は、「孤独死したって、二度とこういう会には出ない!」である。(【織伊友作の時事巷談】、【織伊友作のがん患者への応援歌】同時掲載)

« 愛知県警の不祥事は、7月から確か6件目か? | トップページ | 日中国交正常化40周年の記念式典中止:アタリマエダじゃん? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

大変でしたね、お疲れ様、思わず笑ってしまいました。
それにしても、ずいぶん大がかりなのですね。私もそういうのは行きません。
観たい芝居や文楽でも、3時間以上かかるので、敬遠しています。

寅どしより様、

早速のコメント、有難うございました。私も決して、己を高尚だなどと自惚れては
いませんが、何だか巨大な闇鍋の中に入れられて、舞台ではチャンチャカチャン
チャカと新舞踊だの民踊などが延々と続くともう、ゲンナリです。

言えることは、「大阪から日本を変える」なんざ、お日様が西から昇っても金輪際
有り得ません!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魑魅魍魎、百鬼夜行の世界を体験!:

« 愛知県警の不祥事は、7月から確か6件目か? | トップページ | 日中国交正常化40周年の記念式典中止:アタリマエダじゃん? »

最近のトラックバック

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ
フォト