« ノムハムニダ:あんまりです! | トップページ | 日本の若者がロンドンで奮闘している時に:1 »

体操男子個人:内村航平金メダル

2012年08月02日
(体操男子個人:内村航平金メダル)

Photo

http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/data/2012/08/0802uchimura/

・おぉ、日本にやっと2個目の金メダルだ!体操王国の時代に育った私からすれば、実に28年ぶり、通算4人目の体操男子個人の金なのだ。団体戦での不調が続いていたので気にしていたのだが、昨日は内村クンらしさが戻っての圧勝だった。良かった良かった!MSN産経のhttpから。

「ロンドン五輪第6日の1日(日本時間2日未明)、体操の男子個人総合決勝を行い、内村航平(コナミ)が6種目合計92・690点で、今大会の日本勢2つ目の金メダルを獲得した」

・「この種目で日本勢が金メダルを獲得するのは1984年ロサンゼルス大会の具志堅幸司以来28年ぶり4人目で、体操競技の金は2004年アテネ大会の男子団体総合以来。内村は前回の北京大会では団体総合、個人総合とも銀、今大会の団体総合でも銀メダルで、これが自身にとって初の金メダルとなった」

・「絶対的な本命として大会に臨んだ内村は、予選で落下するなど精彩を欠いていた。しかしこの日は、予選で落下し団体総合決勝でもミスをしたあん馬で、ほぼミスなしの15・066点。最初の種目を乗り切ると、続くつり輪を15・333点として4位に。跳馬で16・266点の高得点をマークしてトップに立つと、平行棒、得意の鉄棒でもトップをキープ。最後の床を15・100点で終えると、手応えから笑顔を見せた。負傷した山室光史(コナミ)に代わって出場した田中和仁(徳洲会)は、途中まで2位につけていたが、あん馬、床運動でミスが出て6位だった」

・「◆内村航平『表彰台に登ったときには、本当に夢かと思いました。応援してくれた皆さんのおかげで取れた金メダル。皆さんに感謝したい。(今大会は)苦しくて、今日もどうなるかと思ったけど、日本の国民のためにも強い気持ちで演技しなきゃと思っていました』」・・・

・やっぱ、金メダル候補が金メダルを取ってくれると、ジグゾーパズルの空いていた空間にバッチリ画像がはまったようで、心が清清しくなる。開会前には16個とも言われた金メダルのジグゾーパズルも、空きが目立つ。でもオリンピックとはそういうもの、腐らずにみんな、ベストを尽くして下されや!内村航平クン!良くやった、おめでとう!ありがとう!(写真は、森本幸一氏撮影の画像を拝借)

« ノムハムニダ:あんまりです! | トップページ | 日本の若者がロンドンで奮闘している時に:1 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

[自分なりの判断のご紹介]様、

TB有難うございました。国民の期待は、途轍もない重圧です。そんな中での完璧なカタチの金メダルは見事だったですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 体操男子個人:内村航平金メダル:

» 体操男子個人総合内村航平が28年ぶり金メダル獲得  北島金メダル獲得ならず [自分なりの判断のご紹介]
最初から最後まで みちゃいましたよ。 日本人は何人見て いたんでしょうね。 五輪体操:内村が金…個人総合決勝 ロンドン五輪の 第6日の1日、 体操の男子個人 総合決勝が行われ、 日本のエース...... [続きを読む]

« ノムハムニダ:あんまりです! | トップページ | 日本の若者がロンドンで奮闘している時に:1 »

最近のトラックバック

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ
フォト