« 大阪人権博物館への補助金打ち切り | トップページ | ヤリタイ放題のごろつきめ!絶対捕まえろ! »

「いじめ」改め「校内犯罪」に呼び方を変えろ!

2012年07月26日
(「いじめ」改め「校内犯罪」に呼び方を変えろ!)

http://www.asahi.com/kansai/news/OSK201207260016.html

・この朝日のhttpは、またまた大阪の「いじめ」を報じたものだが、全国の教育委員会も警察も、これまでと違って、毅然とした対応を始めたのが心強い。アタリマエダだと吠えても、これまで教育現場は独立王国のように、警察権力の介入を嫌っていたのだから仕方が無い。自分らの独立王国で対応が出来ないと知った今、速やかに警察と連携すべきである。

・大津事件で、被害者の遺族が刑事告訴して受理された内容は、①暴行、②脅迫、③強要、④器物破損、⑤恐喝、⑥窃盗の6つの罪で加害者へ処罰を求めるものである。これらはいずれも、すでに「いじめ」ではなく、立派な犯罪行為である。

・なのに何故、学校も教育委員会も警察もマスコミも、「いじめ」という言葉を止めないのか?日本の教育機関の荒廃は、来るところまで来ている。(輿石よ、肝に銘じているか?)若し有象無象の集団で決まらないなら、文科省でも国会でもいい、国が音頭を取って「校内犯罪」と表現を改めるべきだろう?先ずは朝日のhttpから。

・「大阪府寝屋川市立中学3年の男子生徒(14)の髪に火をつけたり、殴って鼻の骨を折ったりしたとして、府警は25日、同級生の少年3人(いずれも15)を傷害や暴力行為等処罰法違反の容疑で逮捕したと、発表した。暴行に加わった中学2年の少年2人(いずれも13)も補導し、児童相談所に通告した」

・「5人は『ずっといじめていた。おもしろ半分だった』と話しているという。被害生徒は『(逮捕された)3人に中学1年の時から毎月、数千円を渡していた』と説明しており、府警は日常的にいじめがあったとみている」

・「寝屋川署によると、5人は5月20日未明、寝屋川市内の公園で、口に吸い込んだライターのガスを生徒に向けて噴き出しながら火をつけ、生徒の髪の毛を焼いた疑いがある。1人が火を噴き、2人が生徒の頭を押さえ付け、2人が携帯電話で動画を撮影していた。生徒の縮れた髪を隠そうと、翌日、1人が生徒の髪を切ったという」・・・

・学校側の記者会見では、被害者が1年生の時から分かっていたが、「2年生になってクラス替えをしたから、治まったと思っていた」という、例によって能天気・不感症・無責任なものだった。ターゲットになった被害者に対し、クラス替えしたからもういいだろう?という、学校の先公特有のセンスには、呆れ返ってモノが言えない。

・野田〔どぜう〕のように、「いじめはいけないことだ。被害に遭ったら、すぐ近くの誰か大人に相談して欲しい」なんざ、「校内犯罪」から全くのピンズレである。生徒のアンケートから生徒心理が組み取れないのか?

・子供はみんな、純な気高さ、プライドの高さを持っている。だから情無い話は①先ず身近な両親にも言えない、②何もしてくれない担任にも言えない、③ましてすぐ近くの誰か大人などに、相談できるものでもない。又加害者側は必ず集団で(丸暴と同じだ)、水も漏らさぬ体勢で犯罪を行うのだ。

・だから世の中が「いじめ」と言っている間は、何も解決しない。「校内犯罪」と「犯罪行為である」ことをクソガキ共にすり込み 、大津の告訴状のようにその「校内犯罪」を具体的に明確にすべきだ。①暴行、②脅迫、③強要、④器物破損、⑤恐喝、⑥窃盗だけでなく、⑦自殺強要(③に代る)或いは⑧殺人など、「校内犯罪の範囲」を小学校低学年から徹底的にすり込むべきであろう。

« 大阪人権博物館への補助金打ち切り | トップページ | ヤリタイ放題のごろつきめ!絶対捕まえろ! »

育児」カテゴリの記事

コメント

激しく同感!!!!

通りすがり様、

共感のコメント、有難うございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「いじめ」改め「校内犯罪」に呼び方を変えろ!:

« 大阪人権博物館への補助金打ち切り | トップページ | ヤリタイ放題のごろつきめ!絶対捕まえろ! »

最近のトラックバック

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ
フォト