« 胸の透く橋下節・・・学者をギャフン! | トップページ | 勉強になる稲田朋美衆院議員の年頭あいさつ »

島田紳助と明石家さんまの違い

2012年01月21日
(島田紳助と明石家さんまの違い)

http://npn.co.jp/article/detail/72340963/

・先日吉本興業の社長が、島田紳助復帰への熱烈ラブコールを臆面も無くやってのけて、①暴対法改正案への批判なのか?②「私はこんなに貴方の復帰を願っているのだが、世論が許さないので」という逆説的なアリバイ作りなのか?③単にアホなのか?・・・などの憶測が飛んでいる。

・紳助という、重い重い鍋の蓋が突然飛んで、若手芸人は一様に欣喜雀躍が本心だろうが。万一紳助復帰の時の後難を恐れて、戦々恐々ながら紳助復帰に対しのらりくらりと、どうでもいい発言を繰り返している。ハッキリ「帰って来んでもエエで!俺の仕事が増えんやん!」と表面的に突っ張っているのは明石家さんまだけである。島田紳助と同期の2トップで、仲も良かった2人だから、さんまの発言も裏では紳助の了解も得ているのだろ?

・紳助の看板番組だった〔なんでも鑑定団〕は、今田耕司が頑張って務めているが、もうひとつの看板番組〔行列のできる法律相談所〕は、東野幸治、宮迫博之、後藤輝基、綾部祐二が代わる代わるやったが、見られたものじゃなかった。それでとうとう、15日の放送では明石家さんまの登場となったのだ。

・しっかしま、私にとっては明石家さんまと言えども、島田紳助の後釜は所詮無理だった印象である。一言で言えば、「紳助に有った『毒』が、さんまには無い!」ということである。2人が吉本興業の2トップで居られたことは、「毒気の強い紳助」「ひょうきん善人の代表であるさんま」・・・魚に例えれば、紳助はフグでさんまはサンマだったのだ。

・そりゃ吉本興業としては、島田紳助の失脚は痛恨であろう。毒の無いさんまが出れば出るほど、番組は飽きられて行く。あとの若手に、これと言った才能は見出せない。等しくみんな、お馬鹿キャラで騒いで頭を叩かれているだけだ。吉本とは無縁のビートたけしもよく出ているが、彼の時代もとっくに終っていると思うからか、全く笑えない。

・今年はロンドンオリンピックイヤーで、テレビの視聴率もうなぎ昇りだろうが、その間にでもテレビ各局は真剣に番組作りを考えないと、視聴率低下、テレビ離れに拍車がかかってくるのは避けられないだろう?

« 胸の透く橋下節・・・学者をギャフン! | トップページ | 勉強になる稲田朋美衆院議員の年頭あいさつ »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

気持ち悪い 
当時は人をバカにする笑いでも流行ってたんだかw紳助信者ってこんなやつばっか

うわさの吉本社長ですら紳助の代わりはいるから結局今も紳助なき後の番組続いてるの暗に紳助はその程度と見なしてたのも知らんのかねえ
見る目がない人の見てる感想は見てて痛々しい
テレビ離れは別問題
若者は元よりネットが好きなんですみませんね

今は2019年7月です。わざわざ2012年1月、つまり7年半前の投稿記事に
コメントくださって恐縮ですが、ブロガーは毎日何記事も投稿していますので、
正直その時の熱気を忘れています。私の投稿は、7年半も溯らなければフィット
する記事は有りませんでしたか?

ご案内のように、今のヨシモトは、ダウンタウンが仕切っているようですね。
7年半も経てばピッカピカの1年生も中2ですよ。コメントくださるのなら、
是非ネタが熱いうちに!

.

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 島田紳助と明石家さんまの違い:

» 島田紳助 最新情報 - Nowpie (なうぴー) お笑い芸人 [Nowpie (なうぴー) お笑い芸人]
島田紳助 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

« 胸の透く橋下節・・・学者をギャフン! | トップページ | 勉強になる稲田朋美衆院議員の年頭あいさつ »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ
フォト